カテゴリー別アーカイブ: SACHS Performance Coilover

ザックスパフォーマンスキャンペーン

SACHS ザックスパフォーマンスコイルオーバー 90 92 M3 BMW前々から予定しておりました欧州車向けSACHS(ザックス)パフォーマンスキャンペーンが静かに開催中です。5月スタート予定を大幅に遅らせて8/1から展開しておりますが、まさかのBilsteinさん陣営もキャンペーンに突入と、、ま、現欧州車向けチューニングサスペンションのメインストリーム”KW”キャンペーンの後ですので”もうサスペンション買って頂けそうな方いらっしゃらないかもしれない”等と弱気になりつつも、待って頂いているSACHSファンな皆様に向けて、ザックスキャンペーン期間中”私のオススメ”を勝手に推して参ります。2019年のキャンペーンオススメ第1弾はBMW90&92M3用パフォーマンスコイルオーバーです。何てったってBMW-F1最後の直系プロダクツ!SAUBER-BMW-F1エンジニアリングが注入(BMW-F1ダンパー担当がパフォーマンスコイルオーバー開発主任)された逸品。1世代前のモデルですが4リッターV8NAエンジンの気持ち良さは現ターボエンジンでは味わえません。中古車相場も底値を打ち、ジワジワ上ってきてます。大半は海外流出で、こーゆーモデルは日本が最安って事がバレちゃったんですね。予算のある方は急いだ方がいいと思います。狙い目はセダン。ザックスパフォーマンスコイルオーバーのキャラクターともばっちりです。国内在庫は数台アリです!でF8XM3M4用ですが、早々に弊社からベイファール八王子店さんに数セット発送させて頂きまして、残り数台です。キャンペーン詳細は最下部リンクご参照願います。 日々精進

SACHS Performance Coilover 118460

2019ザックスパフォーマンスキャンペーン店舗

GR GAREAGE 豊田元町店イベント御礼

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ8月3~4日の2日間、GRガレージ豊田元町店さん周年イベントに参加させて頂きました。先ずはご来場下さった皆様に感謝!猛暑の中、クルマに乗り込むのも辛い(私的見解)外気温にもかかわらず駐車場も満員御礼!さすがトヨタ自動車のお膝元。ドイツシュトゥトガルトにメルセデスとポルシェが多いように、86愛なオーナーさんも多数。「家に3台(お父様、長男、長女)86あります」(驚)な方や、彼と彼女と各1台86所有なカップルさんも数組いらっしゃいました。局地的(元町工場付近)な血中濃度の濃さは群馬県以上ですね。改めて皆様に感謝!ご来場ありがとうございました。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキGRガレージ豊田元町店正面玄関。右A90スープラはTRDパーツ装着済み車両。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキテクノクラフト謹製カーボンボディパーツ&鍛造ホイール(+ミシュランパイロットスーパースポーツ)に換装。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ弊社製品もボチボチ人気でした。左手握り位置に注目して下さい。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ毎度お馴染みY氏の86こと、弊社製品の社外性能検証実証機DOP(デモンストレーションオブパフォーマンス)。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ先にアップデートさせて頂いたARMA(アルマ)ブレーキ。マルチピースローターが素敵な質感!BBSリムにミシュランパイロットスポーツ4!ダンパーは2セットご購入頂いたSACHS(ザックス)パフォーマンスコイルオーバーをオーバーホールしつつ、一つ1万円以上(大汗)するフォーミュラ用バンプラバー”SMAC”を前後4本のダンパーに搭載。更にピロボールアッパーマウント化に加え前後ドイツアイバッハERSストレートスプリング&ヘルパースプリング(フロント)+テンダースプリング(リアー)と合計8本のスプリングを使いリニア80%+バリアブル20%なレート展開を目指した結果、、直進しているように旋回出来る凄いフットワークが完成しました。打てば響く底なしのポテンシャルSACHSパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットの可能性を実証した愛しいマシン、、自分の86じゃないけどホント可愛いです。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキで、大人の超合金ことメイドインニューヨークのフルーダンパークランクプーリーに換装済みの性能実証機!フルーダンパークランクプーリーのリリース当初は「え?重たいクランクプーリー売ってるよ(笑)全然逆じゃん。」と、ほぼ100%イロモノ扱いさてれてきましたが、誰よりも早くY氏が原理と性能にご理解ご賛同頂き現在に至ります。今回のイベントで「しょうじ君、全部持ってるから(SACHSパフォーマンスコイルオーバーは累計4セット内2セットはBMW用ご購入済み)もう買うモノないよね。」と。おっしゃる通りでありますが次(A90スープラ)のマシンも、、先ずはKW-CSダンパーキットでそれをベンチマークにしてSACHSレーシングダンパーの開発を進めます。Y氏の体感感覚が開発指針ですので頼みます!

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ満車状態の駐車場。86に挟まれた3ドアのR32と。あ!欧州車用SACHSパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットはお得なキャンペーン中です。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ助手席体感試乗も大盛況。何故”助手席なのか?”「運転出来ないんじゃつまらない」と言うご意見もありますが、アトラクションじゃなく、あくまでも買って頂く為の仕事なのでご理解お願い申し上げます。SACHS(ザックス)パフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットの優位性は何万回もキーボードを打って書き綴り、各ユーザーさんにご説明して”その全方位性能”にご理解頂いていると思ってますが、その全方位性能の大事な一つが”乗り心地感(気持ち)”。ドライバーはステアリングとペダルに荷重が乗りますのでシート座面にかかる重量は全体重の65%(弊社推定)となりその分、乗り心地感覚に甘くなります。一方の助手席&リアシートはシート&フロアから使わる車体振動を100%受け続けます。クルマが動いている限り終わらない振動をどう感じたか?今回、助手席で体感試乗をして下さった美人な86オーナーさんに聞いてみましたところ「全然大丈夫でした。快適といってもいい位かなぁ」<ヤラセナシのご意見でありがとうございます!F1&WRC&ポルシェカレラカップのフットワークを担うドイツのハイエンド技術集団ZFレースエンジニアリング社が組んだレース直系サスペンションセット”SACHSパフォーマンスコイルオーバー”、、いかにも硬派な感じがしますが、基本は常に振動を制御し続ける>どんな状況下でもタイヤを路面に押し付けるハイスピードリバウンド性能>そのサスペンション路面追従性能を担保した上で、ボディのロール、ピッチング、振動を軽減する事で、つまりサスペンションの稼働率と乗員の乗り心地感覚を限りなくバランス化したセットアップとなります。走りか?乗り心地か?昔ならどちらかを捨てないと”選んだ一つ”が手に入らない時代でしたが、ザックスパフォーマンスコイルオーバーなら”捨てる事なくどちらも手に入ります。”ザックスはレースシーンや各自動車メーカーへの純正供給同様に、現在の技術を飛び越し新たな時代を創るブランドです。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ大盛況だったデイワン無事終了!一試案完全燃焼!画像撮影時刻は19時30分過ぎ、盆踊り会場を後にして宿に直行。BMWスタディ名古屋ベイのセクシー相澤さん&昭和43年チームの志村さん、、スイマセンこんな感じでお店に向かえませんでした。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ開けてデイツースタート!全然別件なのですが、やはりガルバリウム鋼板の壁って素敵だなーと思います。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ奇跡のツーショット!豊田20-00の2台揃い。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ青ボディに白いホイール。個人的に好印象な1台。ご来場ありがとうございました。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキARMA(アルマ)ジャパンことサンライズ池袋の福田社長からお借りしたARMAモノブロックキャリパーキットディスプレイも大人気。弊社デモカーに装着して頂いた前後330mmのキットがオススメなのですが、何がいいのか?は5年半86に装着して今だその性能は劣化することなく制動制御を維持している事で、振動やノイズが出ない。ペダルストローク&踏力フィーリングは純正同等で使い易い。リニアな制動が安心で安全(スポーツグレードパッド搭載)。その他86&BRZへ装着の際、バックプレート無加工装着OK。17インチ装着可能。GT&GTL車両から換装の場合、フロント片足1kgのバネ下重量の軽減が可能。前後セットアップで税別36万はお買い得かもしれませんよ。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキパーツのご予約を頂きました常連さんの青い86。いつもありがとうございます。ご来場ありがとうございました!

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキこちら現場です。86用ボディロワレインフォースメントCPMが、、やっぱり足りませんでした。一方その頃、ブランパンGTワールドチャレンジアジアシリーズ、GT4シリーズチャンピオンが最終戦のシャンハイを待たずに早くも確定!CPM社がサポートしているBMW-TeamStudie(BMWチームスタディ)がシリーズチャンピオンでおめでとうございます。そしてバックオーダーの皆様、今しばらくお待ちください。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキBBS+ミシュランパイロットスポーツ4+SACHSパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセット、そしてARMA(アルマ)モノブロックブレーキキット装備の”リッキーさんの86”を発見!今回は2足目のSACHSパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットのご予約と現在装着して頂いているSACHSパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットのオーバーホールのご相談と。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキボンネットの下にはスーパーチャージャーを搭載して、過給機追加によるエンジン振動増の対策として米国防省認証フルーダンパークランクプーリーを搭載。エンジンの振動もホイール振動もクルマにとってはロス以外にありません。FIAとDARPAの技術応用!フリクションを軽減してトラクションに変換する至ってシンプル&理想的なチューニング手法が大人の男の余裕ですね。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキTOM`Sの看板は偶然入りました!リッキーさん今回もありがとうございました!引き続きよろしくお願い申し上げます。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ改めまして、GRガレージ豊田元町店”真夏の2日間周年イベント”にご来場下さいました皆様に感謝!ありがとうございました!そして本イベントにて弊社製品をご購入&ご予約下さいましたユーザー様に感謝!ありがとうございました!弊社製品にご理解下さった皆様に感謝!ありがとうございました!GRガレージ豊田元町店、室長はじめスタッフ皆様に感謝!豚カツ弁当、エビフライ弁当美味かったです!そして自らも弊社製品をご購入下さったGRコンサルタントの橋本さんに感謝!いつもありがとうございます!引き続きよろしくお願い申し上げます。 デイツー終了!一試合完全燃焼! 日々精進

GRガレージさいたま中央店、試乗&施工会御礼

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECUGRガレージさいたま中央店、ドライヴィジョンECU施工会”一試合完全燃焼の1台目っ!”。毎度お馴染みシルバーの14RにはドライヴィジョンECUが既にインストール(当時の最新版が)されておりまして、今回はファイナルヴァージョンにアップデイトです。

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECU「お預けして後日取りにお伺い」、、実はこのパターンが結構多くてですね、全幅の信頼を頂いている証拠ですので、ご期待にお応え出来るよう全力で取り組みました。ECUアップデートにより、ドライバーの入力パターンと共に過ごした時間が構築した自己学習用域(FA20ECUに純正搭載されたユーザーオンデマンド機能域)が”完全な白紙”になりました。新しいシステムを搭載したECUを学習させる為、感傷に浸る暇はなく踏んで走り込みます。今回のプリセッターもドライヴィジョンECU助手ツカサ女史(BRZでサーキット走行練習中)にお願いしました。

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECU旧バージョンからファイナルへ完全更新完了。因みにこの14R、ザックスパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットも搭載して頂いておりまして、このような敷地から道路に繋がる舗装の段差のいなし方はやっぱり普通の86じゃない動をしています。サスペンションにおける対角線連動の綺麗な動き(縮むフロント側の対角にあるリア側が瞬間的にすぉーっと伸びる)。キャビンの穏やかな揺すられ方が心地よく見えました。売ってる自分が言うのもアレなんですが、ザックスパフォーマンスコイルオーバーって凄いですね。

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECU店舗裏をぐるっと数回20分程度走行後。ドライヴィジョンECUファイナルとして実性能が体感感覚で解るか?再度調整して走り込み完成。仕事キッチリ!

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECU一試合完全燃焼!完成!

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECUお次はスバルのスポーツワゴンレヴォーグ。同じくドライヴィジョンECUアップデートとその他モロモロ調整のご依頼を頂きました。

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECU14R同様、空白の自己学習用域を埋めるべく走ります。

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECU最終確認と調整を経て完成!オーナーさん曰く「もうスバルの4WD以外は乗れません、、体がスバルになってしまっている。」と。そーゆー話は沢山聞いてまして私も群馬県人ですからレヴォーグとかEJ20積のWRXが超気にはなります、、が、今は聞かなかった事にしています。

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECU一試合完全燃焼!完成!GRガレージさいたま中央店さんの綺麗なウインドウに貼られた”一試合完全燃焼”、、GRガレージさいたま中央店、高木さんのご理解に感謝!押せ押せの午前中がここで終了。お昼は魅惑のチキンカレーを頂きます!

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECUGRガレージさいたま中央店の高木さんから「しょうじさんカレーの写真は?」、、はっ!我慢できずに食べてしまって今回もナシです。カレーのパックを開くまでは意識があったのですが、それ以降は夢中で食らいついていたのだと思います。秘伝のスパイスの感想は”食べれば食べる程もっと食べたくなる美味さ”です。カレーの画像の代わりに店舗(オレンジ色のお店がカレー専門店)をバックに走るスープラ。次回はカレー画像必ず!

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECUオレンジついでにRCF!レクサス純正SACHS(ザックス)コンティニュアスデバイスコントロールダンパーが搭載されたナイスマシン!この後RCFカーボンモデルも走ってまして、さいたま新都心が都会であった事を再確認。

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECU午後の部スタートでご新規の白い86オーナーさん。ご来店頂きドライヴィジョンECUファイナルを即決して頂きました。浦和太田窪の旧店舗、通称”風の谷のブルーエリア”にあったブリキのロボットみたいな充電器じゃなく新型の充電器にてECUインストール中の電圧変化の安定対策です。

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECU白いGグレードですよ!&16インチの白いホイール。格好いいです!私の好みでちょっと羨ましいです。でドライヴィジョンECU今市社長がインストール施工中。

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECUインストール施工が続きます。画像にはGグレード(&TRD14R60)のみに装備が許されたキーシリンダーが見えます。誰も気にしていないかもしれませんが、キーシリンダーに鍵を差し込んで捻ると言うイグニッション行為が私にとっては結構大事な事を気が付きました。もし次の86があれば迷わずGグレードですね。

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECUインストール施工完了!ドライヴィジョンECUツカサ女史の空白の学習用域を埋めるテスト運転&助手席のオーナーさんにご説明。

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECU一試合完全燃焼!完成!ユーザーさんと記念写真の図!

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECUお次は後期86のオーナーさんに体感インストール施工。

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECUプレインストール後に走行>調整>走行>追加プログラムインストール中。こういった柔軟な対応はドライヴィジョンECU今市社長自らインストール施工しているから可能な作業であります。一試合完全燃焼に向けて全力投球!!

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECUエンジンの動きはECUのプログラムと吸気から排気までの物理要素で決まります。ECUのプログラムで物理要素の動きを制御する事には限界がありまして、今回は断念。で、この夏オーナーさんは往復1,500kmのロングドライブを控えているらしく、じっくり考えて次回の施工会にご決断頂ければ幸いです。一試合完全燃焼!、、「え?売れなかったのに一試合完全燃焼!なんだ。」と、誰もそこまで考えてないと思いますが、ドライヴィジョンECU今市社長とヴェルナー東海林の想いがありますので言わせて下さい。”売れる売れないは結果であり、ご満足頂く為の努力!今出来る最善を全力で取り組む事が大事!やりきる事、その姿勢は現在までの多くのユーザーさんや、ご検討中の皆さんが見ていて下さる。”自己満足と言われればソレまでなのですが、自分たちが満足(納得)しない仕事なんてしたくありません。即の売上、、欲しいに決まってますよw。でも、ぶれずに毎回を大事に、そして継続する事。ご来場下さいました皆様に感謝!ありがとうございます!

GRガレージさいたま中央店 イベント SACHS ザックスパフォーマンス ドライビジョンECUGRガレージさいたま中央店の高木さんはじめ皆様に感謝!ドライヴィジョンECU今市社長、ツカサ女史、今回もありがとうございました!ご苦労様でした。次回のGRガレージさいたま中央店の施工会は消費税が10%になる前にもう一度開催予定です。次回の一試合完全燃焼!皆様宜しくお願い申し上げます。 日々精進

GRガレージさいたま中央店試乗会御案内

GRガレージさいたま中央店 ザックス SACHS ZFGRガレージさいたま中央店さんでの試乗会&商談会が近付いてきましたのでご案内です!今度の21日(日曜日)午前10時~午後5時までのワンデイ一試合完全燃焼で挑みますっ!21日の翌週はいよいよ86&BRZ史上最大のイベント”FUJI-86Style-withBRZですね。大集合の前にチューニングアップデートやキッチリメンテをGRガレージさいたま中央店さんで是非!

GRガレージさいたま中央店 ザックス SACHS ZF弊社86デモカーに装備のザックスパフォーマンスコイルオーバーの同乗体感走行をはじめ装備パーツのご説明と商談が可能です。”史上最弱のスプリングレート(F3.8k/R4.2k)”による車高調整サスペンションセット!都合の良すぎるフットワーク性能を是非とも体感してみて下さい。またセットされるタイヤはミシュランパイロットスポーツ4サイズ215/45-17(前後共)をGR86より先に(ココ大事)採用致しました。ホイールサイズ/リム幅は17インチの7.5JでGR86のフロント用と同じです。で、つい最近知ったのですが私が使っている空気圧2.3がGR86フロントの推奨値でびっくり。ぼーっとしながらも何となくクルマのツボを押さえているようで一安心。さて、ザックスとミシュラン!「使っているブランドがトヨタ&GRと同じじゃないのぉー」はおっしゃる通りでこの組み合わせで私は20年以上やってきました。欧州FIA基準のレースカーの組成のように、搭載するパーツでその性能が決まるのは乗用車(86&BRZ)も同じです。先ずはベースとなる性能(ザックス&ミシュラン)を装備した上で、どう仕立てて行くのか?がチューニング(調律)です。結果、性能目標の到達地点は近い所になりますが、そこに辿り着くまでの制御工程や手法(クルマの動きに対して減衰の出し方や、その収束反力の時間や体に感じるアタリ)により印象が大きく変わります。トヨタ-SACHS、GR-SACHS、弊社扱いドイツZFレース社製-SACHSどれが正解なのか?は当たり前ですが全てに正解があります。ですので先ずは体感してみて下さい。

GRガレージさいたま中央店 ザックス SACHS ZF21日はドライビジョンECU今市社長自らチューニングプログラムをインストール施工致します。お試しインストールOK!「これじゃない」と思えばノーマルに戻します。お金はかかりません。「これ買います!」であればオーナーさんからヒアリング頂いた状況をインストールするプログラムに反映します。ベースプログラム+個別調整=ほぼワンオフのドライビジョンECUを搭載可能で追加コストは頂きません。※価格は下記リンクご参照

GRガレージさいたま中央店 ザックス SACHS ZF日本刀とクロエリさんと。※当日クロエリさんが来ることはありません(念の為)。

GRガレージさいたま中央店 ザックス SACHS ZF現在のところ21日、日曜日の天候は雨。翌週の”富士86スタイルに備えてゆっくり休む”と言う手もありかと思いますが「このワンデイで決める!」と言う作戦をご検討頂ければ幸いです。86&BRZ用ザックスパフォーマンスコイルオーバーは予約ご注文となりまして、次回入荷はお盆前後。ギリギリ消費税増税前にご用意出来そうです。

GRガレージさいたま中央店 ザックス SACHS ZFここ最近、ドライビジョンECU施工会のお問い合わせを数件頂きましたが、皆様遠方の方で社交辞令のような”次回に是非”とメールご返信致しましたが現在のところドライビジョンECUの販売可能GR店舗さんはココGRガレージさいたま中央店さんしかありません。万が一、遠方ご来店&ご購入の場合、私にできるサービスは一つ、上画像、高木さんのマシン14R60奥に見える本格激美味カレー専門店のランチを弊社持ちでご用意させて頂きます! では21日、皆様宜しくお願い申し上げます。 詳細↓ 日々精進

SACHS86体感試乗会

SACHS X SACHS

GRガレージさいたま中央店 ザックス SACHS ZFSACHS(ザックス)ダンパーセットを並べて撮影。左2本はGRガレージさいたま中央店さんオリジナルブランド”ブルーエリア別注TRD14R60専用SACHSレーシングダンパーキット”。開発責任者はTRD14R60オーナーでGRガレージさいたま中央店の高木さん。製造元はドイツZFレースエンジニアリング社オフィシャルテクニカルパートナーアネブルAPの蘇武さん。トータルコーディネートが弊社ヴェルナーであります。私は製造工程において何をしたのか?の答は簡単で、レーサーのようなスキルも無く振動工学の知識も無くただただ日本人で誰よりもSACHSのダンパーチューニングに永く関わり近い存在と言うポジションを生かし、毎回進化する車両に対し”このセットアップがSACHSと言えるか(ザックスライドになっているか)?そしてアップデートの余地と5年先も通用するか?”を判断しました。、、「お前何様なんだよ!」と多方面から怒られそうですが、19歳で高崎COXさんが組んだBMW-E28コンプリート(ザックススポーティングセット装着)を初体験してからはや30年以上。私の体に揺るぎないSACHSライド感が蓄積され更新されています。TRD14R60特有のハイレートのスプリングであってもSACHSライドを保つブルーエリアオリジナル製品は現在まで2名のオーナーさんに大好評です。一名は開発責任者の高木さんで、創ったからには自分で買わないとなのか?自分で欲しかったら開発したのか?はどちらも正解のような気がします。で、そのお値段は50万を超えまして、ホイホイ売れるような代物ではないのですが、レース関係者からみたら破格なんですね。一番左がリアダンパーでウルトラライトウエイトアルミシェル+アルミアウターケース採用。全長調整式にありがちな”ずっしり重たい”何て事は全くありません。フロントはパフォーマンスコイルオーバーにそっくりですがフルタップ+アジャスタブルナックルアームのレース品番を持つダンパーで前後共100%FIA基準のレースに向けたパーツ構成製品。これとほぼ同じダンパーをヴァイスアッハ(ポルシェモータースポーツ)から購入すると2.5~3倍の価格になると思います。事実、トヨタ本社の用品開発担当者もザックスレーシングダンパーの採用が気になって訪問していると、、。86&BRZだけじゃなく、TRD14R60オーナー皆さんも是非次回のGRガレージさいたま中央店さん試乗会にご来場頂き、専用設計されたダンパーセットの導入に向けてご説明&商談させて頂ければ幸いです。 日々精進

リア倒立式の優位性PCO000299

SACHS PERFORMANCE COILOVER 000299 TOYOTA86 倒立式 車高調整弊社の86に装着しているザックスパフォーマンスコイルオーバーネジ式車高調整&減衰調整サスペンションセットのリアダンパー。テクニカルパートナーアネブルさんでオーバーホール作業の一コマ。ご覧の通り、リアダンパーも見事な倒立式!フロントストラットの86における倒立式の優位性は皆さんご存知の通り、ナックルアームとトップマウントを繋ぐ部品でもありますので、ストラット剛性が必要で応力剛性を追加した”倒立式”アリ。ではリアは、、本来マルチリンクであればそれほど剛性の必要性って言われないんですね。発売当初は「なんでリアも倒立なの?わざわざフリクションポイントを増やす設計で、動きを渋くしてるんじゃない?」と、言うご意見もありましたが”乗って&使い続けて納得。”86&BRZ用ザックスパフォーマンスコイルオーバーのリア倒立はアリです。応力剛性設計では必要ナシとされていても人間の体感感覚では圧倒的な優位性を感じます。倒立式のネガテイブ要素であるフリクションの増加(カシメ部が成立式より増える事)もザックスパフォーマンス製作元ZFレースエンジニアリング社が採用するシール技術によって想像以上にスムーズです。上画像を見て「あれ?オイル漏れてんじゃね?」って思った方がいらっしゃるかもしれませんが、アウターチューブのシールは絶曲的にオイルを引く(作動面のオイル散布効果)設計ですのでこの状態が正解です。さすがのZFレースエンジニアリング社、ゼログラビティ技術を元に製作したダンパーのシールは地上の1G下でも”いい仕事しています”。ラリーのポテンシャルを持つストリートサスペンションSACHSパフォーマンスコイルオーバーの次回入荷はお盆前です。皆様よろしくお願い申し上げます。

SACHS Performance Coilover 86&BRZ

GRガレージネッツ群馬Gスパイス店試乗会DAY4

プロドライブ キャロッセ クスコ ロケットバニー 86 パンデム ワイドボディ オーバーフェンダー2週連続&4日間開催した試乗会も無事終了。旧エリア86(前橋おおしま)閉鎖からはや数年、、やっとリスタート出来ました!ご来場下さいました皆様に感謝!ありがとうございました!GRガレージネッツ群馬Gスパイス店皆様にも感謝!ありがとうございました!キャロッセの千葉さんにも感謝!A90スープラ勉強になりました。ありがとうございました!以下キャロッセさんデモカーと弊社デモカー画像をコントラストをつけて撮影してみました。GRガレージネッツ群馬Gスパイス店さんから数メート先に利根川がありましたので、個人的”ばえ”のつもりでパシャっと。パンデム組み86のウイング上げ画像は言うまでもありませんが海外読者に向けた弊社のあざといアレです。

プロドライブ キャロッセ クスコ ロケットバニー 86 パンデム ワイドボディ オーバーフェンダープロドライブ キャロッセ クスコ ロケットバニー 86 パンデム ワイドボディ オーバーフェンダーヴェルナー 86ヴェルナー 86ヴェルナー 86おかげ様で株式会社ヴェルナー創業4期目無事終了。皆様に感謝で日々精進

サイグンジムカーナ第4戦

宝台樹 86 BRZ 埼群ジムカーナ ザックス 荻原友美 マリーアントワネット土砂降り後小降り。毎度お馴染み水上宝台樹ジムカーナコースはご覧の通り。

宝台樹 86 BRZ 埼群ジムカーナ ザックス 荻原友美 マリーアントワネット水路は滝のような勢いで。

宝台樹 86 BRZ 埼群ジムカーナ ザックス 荻原友美 マリーアントワネット場内はほぼ雲の中。

宝台樹 86 BRZ 埼群ジムカーナ ザックス 荻原友美 マリーアントワネット静かにスタンバイ。

宝台樹 86 BRZ 埼群ジムカーナ ザックス 荻原友美 マリーアントワネットグリッドまでソロリソロリの図。

宝台樹 86 BRZ 埼群ジムカーナ ザックス 荻原友美 マリーアントワネットスタート&必殺マリーアントワネッツ群馬走法?、、結果を見ず撤収。

宝台樹 86 BRZ 埼群ジムカーナ ザックス 荻原友美 マリーアントワネット土砂降りの中、試乗会に戻ります。、、ジムニーから86へ乗り換えて日々精進

前世がマリーアントワネットだった件(埼群レポート)

GRガレージネッツ群馬Gスパイス店試乗会DAY3

GRガレージネッツ群馬Gスパイス店先週に引き続き、地元群馬(自宅から20分)渋川坂東橋にあるGRガレージネッツ群馬Gスパイス店さんにて試乗会。天気はご覧の通り雨で。

GRガレージネッツ群馬Gスパイス店今回は地元群馬県のマーケットリーダー”キャロッセさん”とご一緒に出展です。前期86に後期ヘッド&テールランプを装着+パンデムロケットバニーボディセットでワイド化。トランクリッドとウイングはバリスさん製を装備。プロドライブリム&BSタイヤはお約束です。私にパンデムを組む予算とメンタルがあれば迷わず車高を上げてメゾットリム&BFグッドリッチを穿いた”ロケットバギー(オフロードもイケイケ仕様)”にするんですが、、。

GRガレージネッツ群馬Gスパイス店こちら、キャロッセさんのA90スープラデモカー。4発ターボのSZ-R!発売前にクルマがメーカーから出るって凄い事ですよね。流石天下のキャロッセさん。同じ群馬県人として誇らしいです。で、こちらの車両はナンバー取得(登録)が出来ないらしく、今後魔改造のレーサーになるかもしれません。キャロッセの千葉さんのご厚意でいろいろいじらせて頂き発見がありました。

GRガレージネッツ群馬Gスパイス店キャロッセさんキャラクターも人気らしく、弊社も取り組みたいと、、キャロッセさんのキャラクターは皆さんご存知の巫女さん風”高崎くす子ちゃん”。同じ群馬のGRガレージ高崎インターさんの女子高校ケンタウルス風キャラクター”島野マコちゃん”も人気らしく。一方の群馬名産”峠の釜めし-おぎのや”さんではイニシャルD+塚本奈々未選手とのコラボで、、残る群馬の名産は、高崎弁当や少林山で有名なだるま、、ちょいぽちゃキャラのだるまちゃん!これアリですかね?

GRガレージネッツ群馬Gスパイス店小降りになりましてご来店数件。ありがとうございます。

GRガレージネッツ群馬Gスパイス店毎度の如く、閉店直前の駆け込みに感謝。

GRガレージネッツ群馬Gスパイス店一方レース部隊は明日のラリー”TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ2019第5戦-渋川”に向けて。

GRガレージネッツ群馬Gスパイス店出発!

GRガレージネッツ群馬Gスパイス店いづみ先生(谷口いづみ選手)はじめ皆様のご武運をお祈りして 日々精進

GRガレージネッツ群馬ジースパイス店試乗会

GRガレージネッツ群馬Gスパイス店今週末の土曜、日曜に再びGRガレージネッツ群馬ジースパイス店さんにて試乗会です!一部台風の情報もありますが、アメニモマケズで群馬の峠を走り込みますので”都合の良すぎる高性能サスペンション”ザックスパフォーマンスコイルオーバー車高調整の優位性を是非体感して下さいね。土曜日は終日!日曜日は午前中にGスパイスさん所属荻原選手のジムカーナ戦(水上-宝台樹)視察がありますので、午後から店舗に居ります!で、昨日ハンズトレーディングさんと打ち合わせしてきまして、入荷が更にずれ込み8月お盆前の予定となりました。で、欧州車用のザックスパフォーマンスコイルオーバーキャンペーンの準備も同時進行しておりまして8月1日よりスタートします。残念ながら86&BRZ用-品番000299税別定価¥286,000-はキャンペーン対象外となります。

GRガレージネッツ群馬Gスパイス店こちらはGRガレージネッツ群馬ジースパイス店さんの試乗車。一番奥のGR86はザックスダンパーと、中央発條SFCスプリング(共にトヨタ純正)がセットされたサスペンションを装備、タイヤはミシュランPS4フロント215/45-17、リアー235/45-17を装備。で、このGR仕立てのGR86を先ず乗ってみて、その後に弊社の86(ザックスパフォーマンスコイルオーバー+ミシュランPS4前後215/45-17)と乗り比べて頂くと、面白いかもしれません。多くのダンパーメーカーがGR車両との比較を避けて通る中、弊社86は正々堂々と勝負します。何せこっちは30年前からSACHS(ザックス)を展開してきた訳ですし、中央発條製のサイドフォース対応コイルスプリングの展開もトヨタが標準採用する以前から(初代ハリアーハイブリッド時代から)テスト&販売してきましたので負ける訳にはゆかないんです。 試乗会ご案内、並びチュウハツ別注バネは下記リンクご参照願います。 1試合完全燃焼で日々精進

SACHS86体感試乗会

SFC SPRING KIT