「HIGH SPARK IGNITION COIL」カテゴリーアーカイブ

10年越のジムニーJB23

転載禁止 株式会社ヴェルナー10年以上前、新車で買ったジムニーの洗車。走行距離9万キロ弱でその間のメインテナンス含む維持費はオイルとバッテリーとタイヤ代のみで故障ナシ!つくづく日本車って凄いなって思います。ジムニーは趣味で乗るクルマではなく100%実用で、生活の大事な道具。工業製品なので経年劣化/消耗限界の前に買い替えるつもりですが当分は大丈夫な感じ。

転載禁止 株式会社ヴェルナー洗車完了!綺麗になりました。タイヤは純正規定サイズ175/80R16を買い続けてます。この特異なタイヤサイズを操る事がジムニーのドライビングプレジャー(個人的見解)。ヨコハマジオランダーG003は以前のジオランダーに比べ圧倒的に減らないですね。走破性能は前モデル同等でお買い得感があります。ミシュラングループのBFグッドリッチからジムニーサイズ(175/80R16)がリリースされない限りジオランダーを買い続ける予定。

転載禁止 株式会社ヴェルナーで、ココ最近思う事が現行ジムニーJB64&ジムニーシエラJB74を見る事が物凄く、結果食傷気味。次の乗り換えにJB64&JB74を考えていましたが止め。自宅事務所のある群馬山間部でジムニーが多いのは生活必需品の証なのですが、居住区で4台あります(近所のJAOSさん車両除く)。因みに同じ区内にJB23が自分の含めて3台、JA11/12/22が3台、SJ(2ストローク)1台、、密集してます(笑)。そんな感じで思いついたのが中古-旧シエラJB33/43シリーズを次の乗り換え候補にする事。軽枠を外せば選択肢が増えますが他に無いような気がする。以前GRガレージネッツ群馬さんでトヨタ-ライズを代車でお借りして店舗から自宅まで乗りましたが自分には全く合わなかった。この先の老後、死ぬまでライズ1台だけで生きて行く事を考えたら悲しくなった(マジで)。

転載禁止 株式会社ヴェルナーでもジムニー1台だけでも自分は大丈夫な気がします。新車から12年間ラジオレス(当然アンテナもついていな)公官庁仕様での楽しくドライブできるし。あくまでも個人的見解ですが、50も半ばになると、クルマの乗り換え&選択に”もう次はないかも”って必ず思いますからね。 日々精進

とりあえず出動

ホンダS660用ハイスパークイグニッションコイル

S660ハイスパークイグニッションコイル先日弊社のクライアント様にご用意させて頂いたホンダS660用ハイスパークイグニッションコイル3本セット。で、適合を確認してびっくりしたのが、S660用のイグニッションコイルってNSX(NC1)と同じだった事。と、言う事でNC1-NSX用ハイスパークイグニッションコイル6本セットもご用意可能ですので宜しくお願い申し上げます。

S660ハイスパークイグニッションコイル筐体をガン見しましたが相変わらず丁寧な仕立てでした。

S660ハイスパークイグニッションコイルパフォーマンスとライフをバランス化した高性能コイルと京セラ樹脂。低回転時から高い電圧を安定して供給する性能は極小排気量(660cc)でもしっかり体感出来ると思います。TODAコンプリートエンジン+ハイスパークイグニッションコイル。素晴らしい趣味で裏山です。この度はありがとうございました。今お乗りのFL5から、次のファイナルFL5に乗り換えた際には引き続きよろしくお願い申し上げます。 日々精進

FA20用ハイスパークイグニッションコイル

ハイスパークイグニッションコイル先日ヴェルナーウエブショップでにてご購入頂いたハイスパークイグニッションコイル発送前の保証書(記載済)。今日現在、FA20A&B型>有り!FA20C型以降&FA24現行>有り!です!「そろそろプラグ交換しなくちゃ、、」って距離の皆さんっ!同時コイル(ハイスパークイグニッションコイル)の換装も是非ともよろしくお願い申し上げます!WEBショップはこちら>WERNHER WEB-Shop High Spark Ignition Coil FA20 86&BRZ

ハイスパークイグニッションコイルかく言う自分の2号機D型86TRD14Rも走行距離3万キロになりました。なんとなくですが、ちょとエンジンの回り方が変ってきている気がして、もしかしたら関係者が言うFA20スバルエンジンの馴らし3万キロ説なのか?とにかくそろそろプラグ&コイル(ハイスパークイグニッションコイル)の換装時期であります。 日々精進

旧MINI用ハイスパークイグニッションコイル

ミニ用ハイスパークイグニッションコイルハイスパークイグニッションコイルの新製品っ!旧ミニ(1997年)用がラインナップ致しました。メインテナンス&ファインチューニングにご活用下さい。性能は従来通り、エンジンの低回転時のノーマルコイル約3倍の高く安定した電圧供給を実現(実測定)。そしてメーカー保証(1年間/3万キロ)付きの安心パッケージ。レギュラータイプ(上画像)税別定価¥16,800-、プレミアムタイプ税別定価¥22,300-。(共に2023年9月現在)今ならどちらもホボ即納です!是非ともよろしくお願い申し上げます。 日々精進

HIGH SPARK IGNITION COIL

 

1年3万キロ保証、ハイスパークイグニッションコイル

ハイスパークイグニッションコイルハイスパークイグニッションコイルは1年3万キロの保証付きです。社外品自動車部品の電気パーツで保証内容が明確に掲示されているって、けっこう稀なような気がします。対純正コイル(純正品番)より確実にパフォーマンスが上がり、その性能とライフ(寿命)バランスを考えれば、そこそこリーズナブルでお買い得じゃないかな?と思って頂ける製品です。内蔵するコイルの特性も低回転時に特性を重視したファインチューニング設定。是非是非よろしくお願い申し上げます。 日々精進

HIGH SPARK IGNITION COIL

保証書記載を確認して下さい

ハイスパークイグニッションコイル1年間3万キロ保証のハイスパークイグニッションコイル!、、「それだけしか持たないんだ」と、思う方もいらっしゃるような気がしてつまり保証を明確にする事でネガテイブに捉えられる可能性も感じます。そこをあえて明言するメーカーの姿勢こそが信頼に耐えうるブランド-ハイスパークイグニッションコイル!お手頃価格(GR86&GRヤリス用は税別1本¥9,800-)の設定ですので消耗したら積極的に交換して使い続けて欲しいです。で、ご購入時の注意点!必ず保証書の記載を確認してください。各販売店の皆様には必ず記載をお願い申し上げます。 日々精進

HIGH SPARK IGNITION COIL

F0.95でハイスパークイグニッションコイル

ハイスパークイグニッションコイルノクトンF0.95でハイスパークイグニッションコイルを撮影する準備風景。F0.95で撮影したから、と言って沢山売れる訳ではないのですが気分を変えてって感じです。欠品していたGR86用&旧86-C型以降用が数日後に再入荷します。何で急に売れ出したんだろう、、と、調べてみたら織戸さん(MAX織戸さん)効果でありました。カリスマの市場効果って凄いんですね。でもこれで”きもいパーツマニア(自分)が一人暗く「ハイスパークイグニッションコイルいいですよ」”と言い続ける事の信ぴょう性が増した気がする。1年3万キロのメーカー保証付きハイスパークイグニッションコイル!GR86、86、GRスープラ、GRヤリスと各輸入車用取り揃えておりますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。詳細は下記リンクにて 日々精進

HIGH SPARK IGNITION COIL

HSI A90SUPRA B58/B48

HIGH SPARK IGNITION COIL FOR YARIS GR

GR86&86-C型以降用ハイスパークイグニッションコイル完売

ハイスパークイグニッションコイルFA24搭載GR86と、FA20搭載の旧86-C型以降用ハイスパークイグニッションコイル在庫分がおかげさまで完売致しました。GR86への換装もココ最近増えてきました。常に最良のコンディションでGR86を走らせたい方&伝送系パーツの消耗劣化にご理解のある方が多くて安心。随時補充しますので引き続きよろしくお願い申し上げます。電力&点火(バッテリー+プラグ+イグニッションコイル)は走りの要。マメにチェックしてメインテナンスを心がけて下さいね。 日々精進

HIGH SPARK IGNITION COIL

1本税別定価¥9,800-!

ハイスパークイグニッションコイル税別1本¥9,800-の86&BRZ用(FA20&FA24共)ハイスパークイグニッションコイル!先月は1セットしか売れなかった(汗)。在庫豊富に仕入れたのに、、自分の読みが甘かったのか?と、言う訳でFA20のAB型のオーナーさん、C型以降&後期モデルのオーナーさん、そしてFA24現行86&BRZオーナーの皆さんっ!ハイスパークイグニッションコイル導入ご検討宜しくお願い申し上げます!製品詳細は下記リンクご参照下さい。 日々精進

HIGH SPARK IGNITION COIL

HIGH SPARK FOR GR-YARIS

ハイスパークイグニッションコイルハイスパークイグニッションコイルの宣伝をする度に”偽サイト”に画像を使われてまして”オールライトリザーブド”の弊社記載の意味が解らないのか?そもそも人間がやっている事ではなくてAIが自動生成している可能性もあるのかな?とか考えてます。先日もGoogle画像検索で”見覚えのある(自分で撮影した)XaCAR大野田編集長の画像”をクリックしたら偽サイトのリンクバナーになって”えーーーっ”と。そもそもハイスパークイグニッションコイルってジャンジャン売れるようなモノではなくて現在の弊社では”たまに売れる(笑)”商品。偽サイトに掲載したところで売れないと思いますよ。そんな中、ハイスパークイグニッションコイルじゃない中古パーツを買うため偽サイトに支払った86乗りの知人が居て”えーーーっ”と。だまされちゃう人が居るんだ、、と少しビックリしました。その当該サイトは化粧水をメインで扱うような仕立て。欲しい欲求は時に判断力を狂わすのか?と、言った感じで弊社の今出来る対策の一環が画像に会社名を入れる事。しかし、、社名入り画像を偽サイトが使って詐欺が発生した場合、被害者は「ヴェルナーの信用で買ったのに!」と消費者センターに連絡>消費者センターの弁護士から「本件は詐欺罪ほう助に抵触する事案ですので起訴します!裁判です!(起訴されて裁判で実刑になると10年以下の懲役、、10年刑務所でお勤めして出てきたら年金がもらえる歳だ。)」って事になる予感が。これを回避する文言を画像に書けばいいのか??難儀な時代です。ハイスパークイグニッションコイルは新品の弊社を含む正規代理店/販売店から必ずご購入下さい。製品に付随する補償の為にもよろしくお願い申し上げます。 日々精進

HIGH SPARK IGNITION COIL FOR YARIS GR