5月終了

ヴェルナー 2019年の5月が無事終了。200万近いバックオーダーを抱え来月以降に持ち越し故、出来高(月内売上)は厳しく。なかなか上手く行かないのが現実であります。こんなんでいいのかな?とモロモロ考えるのでありますが、先ずはお支払が出来た事でOKとします。今月も弊社をご利用下さいまして、ありがとうございました。画像は”空も飛べるはず”のPVカットで凄いなーと思う作品です。 日々精進

GRガレージさいたま中央店、試乗会のECU施工会ご案内

来る6月9日、GR Garageさいたま中央店さんにて当日のドライビジョンECU施工が可能となりましたので、再度のご案内です。

ドライビジョンECU アニョキング FA20 ECU TUNING 86 BRZ パワーアップ「本流の道を知らずしては、我一流の道慥(たしか)にわきまえがたし。」宮本武蔵/五輪書-風の巻より抜粋した一文で、ドライビジョンチューニングECUの組成を物語っているように思い掲載致しました。FA20に搭載されたECUプログラムを全域(全面)に渡り検証、一つのプログラムとその指令の相互関係を全てチェックし開発用紐付けデータを構築。開発当初は「果てしない荒野を彷徨うような遠いゴールを目指す作業」と、ドライビジョンECUの今市社長(上本人画像)談。プレバージョンのプログラムが完成すると同時にテスト車両にインストールしてログデータを回収するためにひたすら走る、、ただ走るだけではなく様々なシチュエーション(車速、エンジン回転速度、エンジン回転数、アクセル速度&開度、シフトチェンジ、クラッチリリース)を元に、一般道路で想定される渋滞や、あえてラフな操作や、低回転走行負荷等等、どんなスキルの方が乗っても綺麗にスムースに快適に速く走る事が出来る柔軟性能を実現出来る数値を構築して行きました。「、、、テストドライブまで今市社長がやったんだ、、こんなおじさんなのに大丈夫?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんので念の為に書きます。今市社長のドライビングスキル、、一例ですが袖ケ浦フォレストレースウエイのタイムでルマンドライバー澤圭太選手より遅れる事1秒以内(ロータスエキシージ)です。関東圏3か所のサーキットに通い、ドライビングレッスンをむさぼり、ランボルギーニ、ポルシェ、ロータス、AMG等ハイエンドスポーツカーで修行を積み上げた敏腕です。その修行の中で見えた理想は”ノーマルを越えたノーマル性能”、、言い方を変えればメーカーのマイナーチェンジの1.5先を行くユーティリティーを持った先進性でつまりドライビジョンECU-FA20が理想であり、その使い易さから現在まで多くのドライビジョンECUに共感頂いたユーザーさんが居ます。6月9日、GRガレージさいたま中央店にて是非お越し下さい。 詳細は↓ 日々精進

SACHS86体感試乗会

ライ麦畑で

ヴェルナー スポーツカーライフ2.0北海道みたいな景色の画像が欲しくて近所をうろうろ(自宅からワインディングを抜けて20分)しながらUP-Gtiのモロモロ検証。着いた先で撮影しましたが、、群馬ですよね(笑)。UP-Gtiの方は純正装着されたSACHSダンパーのセットアップも私の好みで”ノーマルのままでいいんじゃないかな”と思ってきました。元COXカスタマーセンターの佐藤さんから「クラッチすべります。弱いです」と聞いていたのですが今のところ私には解らず、、アイドリングで200N/mのトルク出しちゃう凄いエンジンですからスタート時のクラッチをリリースしてから(完全につないでから)アクセルを踏んで使ってます。半クラのシチュエーションは多分街乗りなら皆無でしょうが検証を続けます。話はタイトルに戻りまして、”ライ麦畑(でつかまえて)”、、サリンジャーの小説って事と、青春感のざっくりな内容まで知ってますが読んだ事はありません。で、最近”読まないで書く読書感想文!”と言うのがあるらしく、対象はドストエフスキーとかで、如何にもタイトルの響きが想像を掻き立てますよね。私の場合、サリンジャーがデリンジャー(縦2装弾のマイクロハンドガン)に感じてまして”ライ麦畑での捕り物(スパイ対警察等)”をつい想像してしまいます。すいません、どーでもいい話ですが、多分世界のハードボイルド小説ファン私含めて5名はこんな風に思っていると考えます。 日々精進

PCO-000301完売

WERNHER 株式会社ヴェルナーザックスパフォーマンスコイルオーバーVAG-MQBプラットフォーム55mm用サスペンションセットが完売しました!嬉しい!超嬉しい!今は国内在庫ゼロでスッキリ!モノが売れない時代にあって”売れたら奇跡”みたいに考えてまして、奇跡の力を商売にしていいのかな?とも思うのですが、独立してからずっとこの奇跡(御取引先様、ユーザー様に感謝!)に支えられて居ます。その奇跡もいつまでも続くような事はないと思いますので次の一手を考えつつ、、次が出せなくなったら&興味が完全になくなったら今の仕事を辞める覚悟です。で、今回完売したMQB55mmパフォーマンスコイルオーバーは最近静かに流行っている(弊社だけ)乗る前に(組み付ける前)にダンパーの減衰をチューニングする”食べる前に飲む的お得な処方”を実施中。昨晩遅くに刈谷から小田原に移転完了したアネブルさん(ZFレースエンジニアリング社オフィシャルテクニカルパートナー企業)から前後ダンパー仕様変更の確認書をFAXで頂き、即返信しましたので、既に作業は進んでいると思われます。5気筒ハイパワーターボ4駆の動力性能を受け止め、速度域、路面状況に関わらず常に路面にタイヤを押し付けドライバーの手足のようにコンタクトする理想のフットワークを目指して(こういったイメージが大事ですよね)下さいっ。改めまして弊社クライアント、VW&Audi専門店Sport東社長様に感謝、RS3ユーザー様のフットワーク、何卒宜しくお願い申し上げます。因みに次回入荷は7月頃の予定です。 日々精進 

SACHS Performance Coilover 000301&000355

EA888 FLUIDAMPR

fluidampr EA888 GOLF7R

上画像にリンクボタンを設置致しました。気鋭のエンジニア集団motoiq社が独自にゴルフ7R用フルーダンパークランクプーリーをテスト。その結果、、5,900rpmで7PSパワーアップ!&3,500rpmで14.91N/mのトルク向上と。あ!数値のパワーアップ&トルク向上は、元々の性能を取り戻した。エンジン振動のロスを回転パワーに還元出来たと言う事です。先ずこのフルーダンパーでロスを補って、更なるチューニングに挑めばその性能もロスなく追従するって事ですね。リンクレポートはエピソード1からエピソード3まで詳細に記載してありますので是非ともご覧ください。

VW AUDI KTM EA888 クランクプーリー フルーダンパーVAG EA888フルーダンパークランクプーリー検品完了の図。7Gti&7R&7.5R等ハイチューンのターボチャージャーエンジンには効果大&VW&AUDI純正エラストマ式ダンパープーリーの賞味期限もそろそろじゃないんですか?と思いこれから売上が伸びれば嬉しいです。

VW AUDI KTM EA888 クランクプーリー フルーダンパー製品は全てブリスターパックをこじ開け、外傷やオイルの漏れ&オンリーワンプロダクトナンバーをチェックします。今のところNG製品はありません。それもそのはずDARPA認証+超合金ケース(ハイテンションスペシャルカーボンドコッパー=高硬度特殊炭素銅)で60,000PSIの引張強度を保持した製品です。その超合金ケース内にオイルで浸されたカウンターウエイトリングが内蔵されております。

VW AUDI KTM EA888 クランクプーリー フルーダンパーワーゲン純正エラストマープーリーの消耗劣化(経年による硬化でダンパー効果が減少)を気にする事無く、メインテナンスフリー&半永久的に性能を維持し続けるフルーダンパークランクプーリーは弊社お勧めの逸品です。メイドインニューヨークで日々精進 詳細は下記↓ご参照願います。

FLUIDAMPR EA888

SUBCAR TAIWAN謹製、特注ヘルメットバイザー完成

ヘルメットバイザー レザー 革製 サブカー台湾 呂さん SUBCAR TAIWAN先日海外通販で買ったヘルメットにバイザーが付属されて居なく、少し残念と思いつつ、サイズが奇跡的にぴったりだったので良し!で、バイザーを買い足さなくちゃと思ったのですが国内正規ディーラーが無い製品&バイザーボタンのピッチも独特、、これはもう台湾在住の呂先生にお願いするしかない!と、革製のバイザーを特注。

ヘルメットバイザー レザー 革製 サブカー台湾 呂さん SUBCAR TAIWAN留めボタンの三角点距離をお伝えして後は全てお任せ。「黒い革材が少しだけ残ってたからヘルメットのデザインに馴染むように黒にした。そして、スペシャル社長仕様のエアランナー(空冷エンジン)ボタンもつけて置いたよ。」と。国を越えて共通の趣味趣向が分かり合える事が何より嬉しい。呂先生に感謝!

ヘルメットバイザー レザー 革製 サブカー台湾 呂さん SUBCAR TAIWANバイザーをお湯でうるかしてヘナヘナにした後、水分を拭き取り3点ボタンを引っ張りながら留めた後、好きなカタチに整える。バイザーの先端をそり返してダックテール風仕上げも可能ですが、今回は見た目正統派ダートレーサー風にて完成。日々精進

ヘルメットを新調

カブ主案件

HONDA CT50 HUNTER CUB物置から発掘!そーいえば、これを持っていたんだっけ、、これさえあれば安心なCT50ハンターカブでカブ主案件。10年ほど前に自分と同じ年の製品が欲しくなり、ロレックスのヴィンテージを物色したのですが、予算が全然届かずじゃあ他の分野でとモロモロ探したところ1968年製のこれが手元に来ました。思えば20代は消費の時代でお財布も軽く&運動量も多く今買えるモノの中から選んだ気がします。30代後半から40代前半はほぼ物欲のまま”欲しいモノを買い勉強&趣味の精度を上げる事を実行”。40代後半からこの先の50代は”趣味を吟味して研ぎ澄ます事”と考えています。研ぐ=減らすです。本当に人生の伴侶と成りうるモノだけを残して60代以降を共に生きるって感じで、CT50ハンターカブはアリな気がして楽しみ。

HONDA CUB CT50 ハンターカブ老後の楽しみを磨きつつ、日々精進

GRガレージさいたま中央店、試乗会のご案内

GRガレージさいたま中央店GRガレージさいたま中央店さんでの試乗会日程が決まりました!来月6月9日、日曜日のワンデイで朝から晩まで張り付きで常駐致しますので、助手席同乗走行でザックスパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットや、ドライビジョンECUの動力性能を体感できると思います。ドライビジョンECUの実施工会は7月21日に開催致しますので、早期のご予約、ご質問等ございましたらGRガレージさいたま中央店、高木さん宛てにお問い合わせ頂ければ幸いです。

GRガレージさいたま中央店一応弊社ホームページスライダーにもダイレクトリンクバナーを張りました。リンク先は下記同様です。ザックス、ドライビジョンECUの他、ドイツDTE社製スロコンPPT-GEN4のお試し等も企画中です。インディケーターメーターkit、パワーフレックス、CPMロアブレース、P3マルチゲージ、タケダモメンタムエアクリーナー(在庫わずか)、パーソナル診断機8BITのデモンストレーションも可能。またまたA90スープラチューニングの早期ご相談も私の守備範囲なので皆様どうぞよろしくお願い申し上げます!あ!86&BRZ用ザックスパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットの国内在庫ラスト1台はココ(GRガレージさいたま中央店)にあります。 日々精進

SACHS86体感試乗会

トヨタオフィシャルロゴ入り予約受付中

86メーター インディケータートヨタオフィシャルのロゴが刻印されたインディケーターメーターコンプリートセットの再販が決定致しました!このチャンスを逃さない方がいいと思いますよ。インディケーターメーターセットは弊社のデモカーにも装備しておりまして、一見派手で飽きるかな?と思ったのですが、そこはメーカーさんの本業”新進気鋭のデザイナー集団ゼネラルグラフィックス社!”硬質感と価値を保ち続けるプロの仕業です。またインディケーターメーターキットは光採集レイヤーフィルムが付属されておりますので追加電源が一切不要です。装着した事により照度が足りなくなるような事はありません。因みに私は一番弱い(暗い)ポジションから調整ダイヤル2つ上げたところで使っています。上装着例は前期モデル用。

86メーター インディケーターコチラが後期マルチモニタ搭載車両用。装備して走りが変わる訳ではありませんが、自分にしか解らないドライビングマインドが超上がりますよ。A90スープラでは楽しむ事が出来なくなったメーターチューニング。86の特権です。各販売店さんからのご予約もちらほら頂いております!予約完売前に是非お申し込みお願い申し上げます。 詳細は下記リンクご参照願います。 日々精進

INDICATER For 86&BRZ

レーシングダンパーの可能性

ザックスレーシングダンパー porsche sachs almsA90スープラ用のSACHS(ザックス)チューニングダンパーの可能性をボチボチ考えているのですが、某所が既に採用を検討中で採寸>試作開始直前と言う極秘情報を入手して一安心。私がやらなくても誰かがA90スープラにSACHSダンパーを制作販売してくれれば、ま、今回はいいかな?が今の気持ちです。弱気の原因は初期登録台数が極小で、今までの経験値からもどんな方が買うのか全く読めない、、。ここはじっくり考えて各販売店さんからのご意見、今後の趣味にご予算をかけられるユーザーさんとのコミュニケーションを持って進行したいと考えてます。クルマは買えるけどパーツは??そもそも純正装着されるミシュランPSS(パイロットスーパースポーツ)の消耗に対応出来る予算があるのかも謎です。見極めないとですね。で、画像はポルシェのアメリカン&ルマンマシン(Porsche-ALMS)に装備された前後ザックスレーシングダンパー配置図。フロント3本、リア3本+ローテーショナル2つ?(未確認)。倒立、正立、シングルチューブ、マルチチューブ、スルーロッド式、ローテーショナル式、1ウエイから5ウエイまでの減衰展開可能。SACHS(ザックス)はF1とWRC、多くのOEMを請け負うメーカー傘下のブランドですので事実上出来ない事は無いのですが、出来るが故(レースチーム含む各メーカーOEMとの契約)出来ない事の方が多いブランドでもあります。 日々精進