カテゴリー別アーカイブ: OBJECT

決算準備

株式会社ヴェルナー毎年決算月に近くになると納税書式&様式が”どさっ”と送られて来るのですが、今年はコロナの影響なのか未だ未着。仕方ないので様式を集めに近々高崎税務署に行かなくちゃ!と思い必要書類を書いたメモ。この20枚で弊社の場合は完了。 日々精進

ガーデンワークス

ヴェルナー ガーデンワークス虫のシーズン到来前の日課、オリーブの選定。小さな鉢植えから育てて3mほどの高さまで成長したオリーブの木をバシバシ選定、、水やり、肥料やり、いろいろ手をかけてモサモサ葉が茂っていい一見いい感じですが、葉が密集すると虫が付きやすく対策としてばっさり枝を落とす作業。動的均衡を促進する作業であります。ガーデンワークスで 日々精進

2号機86TRD14Rの追加装備

ヴェルナー 86 TRD 14R ペダル アルミ 自分用に注文したペダルセットが到着。受注確認の返信メールに「全て受注生産だからしばしお待ちを!」みたいな事が書かれてまして結果4週間で米国カリフォルニアから到着。アルミ材のフルNC切削&オールブラックアノダイズド表面硬化処理。フットレスト以外、ABCペダルは全て2次曲面加工。定番の仕立てですね。で、このペダル屋さん、ペダル面のエンボス加工も5パターン以上選べまして、自分が選んだのはこの”グリッド式”です。選定理由はクラシカルな雰囲気と格好良く見えたから。後から確認しましたが、この”グリッド式”が、ドライ&ウエット時どちらも高いフリクション(踏力グリップ)を発揮していたようです。因みにテストで使ったスニーカーはReebokと(笑)。エンジニアさんはきっと真面目な方なんでしょうね。ユーモアのセンスも素敵。画像に戻りまして、手に持っているのがアクセルペダル(カバー)左側の幅広部分がヒール&トウ対策リーチ。自分の場合、ノーマルのペダルレイアウトでも全く不都合無くヒール&トウ出来てます、、(あんまりしませんが)ので不要なら再度削るかな?ブレーキペダルとのクリアランスが減った分、運転する時に履けるスニーカーの方が問題です。

ヴェルナー 86 TRD 14R ペダル アルミ 色と質感合わせ。手足に触れる部分の統一感が出来上がりつつあります。 日々精進

切り替えが肝心

株式会社ヴェルナー ガーデンワークス取返しのつかない散々な5月も終わり。庭仕事で気分転換。今回は物置前の芝生が弱っていたので、張替えます。上画像は芝生を並べた図。

株式会社ヴェルナー ガーデンワークスその上に目土を適度に載せます。

株式会社ヴェルナー ガーデンワークス水撒きして完了。来月6月が5期目最終月、、日々精進

都会の出来事

ブルーインパルス所用で実家に立ち寄り、タイミング良くベランダからブルーインパルスが見えました。編隊の右下方には撮影機でしょうか?もうすっかり群馬県山間部の人なので、都会(東京)って凄いな(笑)と。この後旋回して駒込病院を左折。

ブルーインパルスで、ブルーインパルスT4よりもコチラにびっくり、、見えますかね?中央に黒点ひとつ。高高度でホバリングしているヘリコプター発見。この高さで動かない物体を見たのは久々です。 医療従事関係各位に感謝! 日々精進

静かな金曜日

カワサキS1 エディーローソン ワインディングワークス今週も静かでした。コロナの終息と、例の10万円を楽しんで使える環境(景気)を願うばかりであります。で、皆さんご存知の通り、全国非常事態宣言も首都圏を残し解除されましたので、ホームページとブログページのヘッダを更新致しました。マッターホルンに映し出される”#hope”に明日への希望を感じる素晴らしいアートプロジェクトに感動しつつ、暇な自分は”写経”のような作業に没頭。精密工業製品をゆがんだ線(マウスを握って動かす)で描く修行です。

カワサキS1 エディーローソン ワインディングワークス「何なんですか?」、、と聞かれれば、多分来年が2021年ですので2ケタの21を生かして年末年始のご挨拶にクライアント様へお送りするポストカードになる予定です。21?は言うまでも無く、エディーローソンのKAWASAKI-S1で、私なんかより毎回ご覧くださって頂いている読者さんの方が詳しいと思います。次点でTECH21(YAMAHA)も考えたのですが、空冷エンジンの方が修行に向いている気がして(笑)、、毎回そうですが、エンジンフィンもしっかり描いて仕上げますが、ポストカードには映らないようにレイアウト予定。 日々精進

グッドウッドエントラー

PORSCHE 911 GOODWOOD グッドウッドフェスティバルオブスピード英国グッドウッドフェスティバルオブスピード(FOS)ヒルクライムタイムトライアルにエントリーした証が上だ円のステッカー。2013年?にTRDグリフォンコンセプトもエントリー&出走したようなのですが、ステッカー付画像が見つからず、、14番?60番?定番の86番?気になるので関係者に後ほど聞いてみます。それにより自分の2号機86TRD14Rに(勝手に)貼る番号を決めてステッカーの準備。宣伝しなくちゃ!と思う反面、個人名義のパーソナルなクルマなので程々のバランスを模索中。 日々精進

ダニエルイザイモン タイムレスレーサー

ダニエルイザイモン タイムレスレーサー

ダニエルイザイモン タイムレスレーサー本日の一冊、ジャッキーイクスに捧げる”大人の絵本-タイムレスレーサー”。ステイホームでモヤモヤしている気持ちを切り替える、自分のクルマ好きを取り戻す感じで本棚から抜き出して眺めつつ、再考してみました。作者ダニエルイザイモン、、、この名前に響かない人であっても、ブガッティヴェイロン、トロンレガシーのライトバイク、オブリビオンの丸い殺人兵器、インターステラーの宇宙船、シンガービークルのウイリアムズ4.0搭載のボディーワーク+インテリア&専用BBSホイール+専用MOMOステアリングのデザイナーと言う事で納得ではないでしょうか?デジタルワーク主体にあって、あえて紙の本としてリリース。粋ですね。

ダニエルイザイモン タイムレスレーサー時は2027年。あと7年ですね。タイムレスレーサーは時を越え、その時代のテクノリジーに沿ったマシンでレースを続けるらしく、「過去に戻れば蒸気機関もありえるかもしれませんね」とはダニエルイザイモン先生談。

ダニエルイザイモン タイムレスレーサー7年先のエンデュランスレーサー。エンジニアが丸一日かかってボディを止める”ネジ”だけを設計製作、、精密CGの話です。

ダニエルイザイモン タイムレスレーサー「子どもの頃からクルマが好きだった。日々クルマの絵を描き続けて居た」とダニエルイザイモン先生。自分とほぼ同年代で、幼少期の出発点もほぼ同じ。今更ながら、何で自分はこーゆー人になれなかったのか不思議でなりません(汗)。日々精進

本日の一冊

ライカ 田中長徳田中長徳著書”ライカを買う理由”。15年以上前からの愛読書でモノ&ブランドと向き合う姿勢と、オトコの買い物行為における理由付けに今でも激しく納得します。歴史の深いドイツ製ハイエンド光学機器メーカー(ブランド)に、1ユーザーとして寄り添い続ける姿勢が、私にとってブランド伝道師としての良いお手本であります。1870年初頭エルンストライツ社>約40年後にオスカーバルナックによるパーソナル撮影機、今のカメラの原型を発明。その70年後の1979年に創業3世が自社株放出、130年続いた直系企業の終焉。”三代目が身上潰す”は、ドイツSACHS(ザックス)ブランドと全く同じです。その後ミノルタやパナソニックとの提携や、エルメス資本が入ったり抜けたりと。技術的&物質的な大転換フィルムからデジタル移行を乗り越え、カメラ部門はドイツの単独企業として健在。この歴史の流れ、マニュファクチャリングの移行とデジタル転換。”全てを受け入れ、それでもライカが好き!身銭を切って使い続け、静かに同士を集める。”長徳先生のぶれない姿勢を見習いつつ 日々精進

悶絶塗り絵でステイホーム

株式会社ヴェルナー PORSCHE 935K2017年末に製作&各お取引先様へお送りしたクリスマスカード。発送後に直接は言われませんでしたが「いかれてる&シック!あいつはヤヴァイ」と静かに評価を頂いた弊社ヴェルナー専属画伯の作品。デウスエクスマキナを越えたかもしれないこのタッチは誰にも真似出来ないと思います。だってマウスで描いてますから(汗)。で、ポストカードはご覧の通り、935Kスケルトンの後ろ部分のみですが、全部描いていたんですねー高解像度で。後でポスターにして事務所に飾る算段です。泳ぐマウスでトレースした全容は誰にも見せる気はなかったのですがこんな時期ですので少しでも皆様のお役に、退屈しのぎの1つになれば嬉しいです。

株式会社ヴェルナー PORSCHE 935Kこちらが塗り絵。悶絶しながら楽しんで下さい。下記リンクは製作工程。ステイホームで日々精進

ポストカード