2023年8月末日

株式会社ヴェルナー2023年8月終了。今月も弊社をご利用下さいまして心よりお礼申し上げます。今月もありがとうございました。昨日、起業8期目の法人税&法人消費税の確定申告と納付を完了して残高が心細くなりましたが気分はスッキリ!また毎月の積み重ねるのみ(涙)。9期目の残り10か月っ!皆さまに日々感謝しつつ精進します。 日々精進

POWERFLEX ADJUSTABLE ARM FOR BMW E46M3

POWERFLEX ADJUSTABLE ARM FOR BMW E46M3英国パワーフレックス社の隠れヒット商品が入荷致しました。BMW E46M3オーナーさんと、全てのE46ユーザーさんにご活用頂ける製品です。BMW用アジャスタブルリアコントロールアームキット!

POWERFLEX ADJUSTABLE ARM FOR BMW E46M3開封するとこんなです(セット内容)。キャンバー調整範囲は+1.0°to-3.0°です。ステンレス製で左右ベアで税別¥33,900-(2023年8月現在)!BMW純正46M3CSL用コントロールアームの左右セットプライスの約30%で手に入るお値打ち価格!車検に関しましては各都道府県陸運局での見解が判れるようですので必要に応じて事前確認お願い申し上げます。業販可能ですのでお問合わせお待ちしております。弊社WEBショップでも販売中!

POWERFLEX ADJUSTABLE ARM FOR BMW E46M3純正パーツピクチャー5+6のアップデートパーツです。確認のため掲載。

POWERFLEX ADJUSTABLE ARM FOR BMW E46M3オールステンレス+対腐食グロスペイントフィニッシュ。単なる丸パイプで終わらない凝った造型がやっぱりパワーフレックス。いい仕事してる気がする。

POWERFLEX ADJUSTABLE ARM FOR BMW E46M3 ディテール続きます。

POWERFLEX ADJUSTABLE ARM FOR BMW E46M3もちろんブッツシュも付属です。

POWERFLEX ADJUSTABLE ARM FOR BMW E46M3 ウエーブスプリングワッシャー付き。良い仕立てです。 日々精進

全てのBMWマニュアルトランスミッションユーザーに向けた逸品

八六改造記録

株式会社ヴェルナー現在までの86改造記録をまとめてみました!ヴェルナー東海林の86双六的まとめ。お時間がある時に是非ともご覧下さいっ! 日々精進

2013年9月、1号機86大安納車
2013年11月、1号機にSACHSパフォーマンスコイルオーバー装着
2013年11月、ボッシュテクニカルセンターでダンパーテスト
2015年5月、タイヤ&ホイールセットの換装、ミシュランからBSへ
2015年11月、エリア86ネッツ群馬さんデモカー(後の自分の2号機)取材
2016年4月、ドイツZFレースエンジニアリング、ダニエル氏来日
2016年8月、ドライビジョンECU施工会満員御礼
2016年11月、1号のホイル&タイヤセットを更新
2016年12月、ハチロクへの想い(個人的な決意)
2017年5月、1号機A型BBS-DTM17インチスタイル
2017年6月、フルーダンパーどっさり入荷
2017年6月、パーソナル診断機8bit販売開始
2017年8月、ザッカー取材SACHS連合箱根へ。1号機A型の集大成
2017年11月、弊社ヴェルナーのザッカー誌広告掲載
 2017年12月、ドイツの86デモカー、ナンバー5503
2018年2月、1号機のお色直し(外装パーツ換装)
2018年4月、1号機のSACHSステッカー貼り直し
2018年4月、1号機のコーナリングフォーム(下り旋回でもフロントリフト)
2018年4月、1号機のザックス車高調整オーバーホール
2018年4月、1号機マフラーシェーフェルンド(メーカー事業終了で絶版)
2018年5月、1号機A型にIRPシフターを装着
2018年5月、1号機、ブルーエリア製リアスタビリンクに換装
2018年7月、昭和43年生まれオーナーの愛車2台、どちらもM/T
2018年7月、1号機、5年目とザックス車高調整入荷検品
2018年8月、1号機のフロントウインドガラス交換
2018年9月、1号機にCPM装着&インプレッション取材
2018年9月、交通タイムス社、ザッカー取材イン-オートファッションimp
2019年1月、1号機、グリップウエイトレシオの均一化
2019年2月、1号機、スパークプラグを交換
2019年4月、番外編、ガンダムカラーのレーシングスーツ
2019年8月、愛知遠征、GRガレージ豊田元町店イベント参加
2019年11月、1号機とお別れ
2019年12月、2号機にザックス車高調整装着
2019年12月、1号機で使っていたIRPシフターを2号機に換装
2020年1月、2号機に売れ残りのフロントストラットタワーバーを装着
2020年2月、1号機で使っていたマルチゲージを2号機に装着
2020年3月、2号機のミシュランPS4S-225/40-18プチインプレ
2020年4月、2号機、売れ残りのメーターパネル&リングを装着
2020年4月、2号機にブルーエリアオリジナル-サンダアボルト製メンバーボルトに換装
2020年6月、2号機、サンダアボルトチタンスタッド&ナットに換装
2020年11月、2号機SACHSステッカー貼り込み
2021年1月、2号機にドライビジョンECUテストプログラムプレインストール
2021年2月、2号機、売れ残ったサムコカモフラージュ柄クーラントホースに換装
2021年2月、2号機、AFEタケダモメンタムエアインテークに換装
2021年5月、2号機、ABCペダル&フットレスト全てブラックアルミNC化
2021年5月、2号機、フルーダンパークランクプーリーに換装
2021年6月、2号機、セラメタクラッチに換装
2021年7月、2号機、タイヤ&ホイールのセット2
2022年9月、2号機、ステアリングギアボックス周り取り付け部のアップデート
2022年10月、2号機、ロードテストの名目で本荘(秋田)へ
2022年11月、2号機、リアセクションの完全パワーフレックス化

久々に乗った86は

株式会社ヴェルナーフロントガラスの交換がやっと完了して視界スッキリ!今回はAGCのクールベールにしてもらいました。修理待ちほぼ1ヶ月、、永かった。久々に乗った86はやっぱり気持ち良かった。昨日、長野に向かう途中、今のセットアップで初めて碓氷峠(バイパス)で踏んでみたのですが、自分のドライビング人生における史上最高の気持ち良さ。平日で交通量も少なく(車載カメラによる録画に怯える事無く)暴走行為に見えないように常に左車線キープ&4速ホールド&上りはほぼノーブレーキ(スピードが出てないように見えるらしい)。アクセルのオンオフでクルマをスムースに動かす楽しみ。タイヤ+ダンパー+各部のパワーフレックス等の硬度調整を施しただけで自分の欲しかった接地感と、そのクリアなインフォメーション性能が手に入って満足。86元来の高いメカニカルグリップ性能をワンランク上、、と言うか(自分の考える)14Rらしい走りが完成しつつあって気持ちも揚がりました(笑)。気持ちを維持する事、自分の場合は自分の86を運転する事。売れない8月のもうすぐ月末だけど86に乗って気持ち良かったからOK!

株式会社ヴェルナー暗雲に願う事>今季の利益余剰で自分の86用ドレクセラーデファレンシャルが買えますように(笑)日々精進

ニューヨークから来ました

フルーダンパークランクプーリーメイドインニューヨーク!米国ヴァイブラテックTVD社製フルーダンパークランクプーリー入荷分が少量在庫になりました。先にご予約頂きましたEJ20&FA20各オーナーさんはフルーダンパークランクプーリーを実装されて快適性能を楽しんで頂けると思います。クランク振動を軽減して回転エネルギーに変換>トルク&パワーがカタログ数値(メーカー設計の理想値)に近くなる性能で、しかもエンジンにストレス(負荷)は一切かからない優れモノ。エンジン振動を軽減する事はエンジン保護にもつながります。時計回りのクランク回転により搭載時の水平対向エンジンは左フロントから右リアへ揺すられ続けているはず。揺れを感じて気持ち悪い、、この対策にもフルーダンパークランクプーリーは効きます(自分の体感感覚)。

フルーダンパークランクプーリー猛暑の群馬、外の物置での検品は命の危険を感じるので最近は食卓脇で新聞を敷いて作業(笑)。EJ20用FA20用、共に弊社ヴェルナーウエブショップでもお買い求め頂けます。もちろん業販可能ですのでお問合わせ下さいね。秋のドライブシーズンに向けて是非フルーダンパークランクプーリーを宜しくお願い申し上げます。※ホンダS2000用はASMさん専売品ですので、直接ASM横浜さんにお問合わせ下さい。 日々精進

FA20フルーダンパー装着感

 

FL5シビックタイプR

FL5シビックタイプR交通タイムス社発行のCARトップバックナンバー2023年2月号。FL5シビックタイプRの特集記事にもろもろ納得した記憶。ザックスのハイパーCDC(凄い電子制御)ダンパーが標準装備されたFFマニュアルスポーツカーで、常に気にして”コレ(FL5タイプR)欲しい?”と、自問自答しておりますが、自分の欲しいシビックタイプはコレじゃない感。デザインと、それより大きさですね。ま、自分が欲しくなくてもニュル最速の国産FF(マニュアルトランスミッション)はジャンジャン売れているので何の問題もありませんよね。

FL5シビックタイプR国沢先生の激アツインプレッションは必見ですよ!お手持ちのCARトップ2月号を是非再読して下さい。FK8(ザックス電子制御ダンパー標準装備)も凄いマシンでそこからの進化、、もうサードパーティー製品の出る幕はないと思いますが、、ホンダ車用アフターパーツ市場は詳しくないので?なのですが、FL5の純正ザックス電子制御をシステムごと外してサードパーティー製機械式ダンパーに換装するオーナーさんって結構いらっしゃるんですかね?純オリフィス制御の気持ち良さ。これは自分も解ります。でもその代償が電子制御システムを放棄する事って、結構大きいです。スバルが今展開している純正ザックス電子制御の有償アップデート(プログラムの変更のみ物理交換ナシでダンパー特性を変える)が今後の主流か?性能の伸びしろは全て純正で完結。益々飯が食えなくなる予感(涙)。

FL5シビックタイプRユーロシビックタイプRから始まったSACHS+TypeR。もしかしたら開発陣営にFRのNSX(もちろんザックスダンパー搭載、、リーマンショックで頓挫したけど)をやっていた方が残っているんですかね?とにかく素晴らしいマシンとそれを評価できる各オーナーさんが居て自分も嬉しいです。この功績は、ここまでの永い道のりをたった一人で戦ってきた開拓者であり先駆者(MANNESMANN-SACHS/ドイツ-マンネスマン-ザックス日本連絡事務所、所員たった1名)がいらっしゃったから。ホンダ車へのザックス純正採用が始まる遥か以前、研究所の会議で若いエンジニアにSACHSを馬鹿にされて「てめー(怒)お前らがカブ(1952年F型補助エンジン)やる15年以上前にこっち(1937年SACHS-サクソネット補助エンジン)はやってんだ!なめんな(叫)」と。その甲斐ありましたね。ニュルFF最速で 日々精進

NSX-GT3 SACHS INSIDE

1年3万キロ保証、ハイスパークイグニッションコイル

ハイスパークイグニッションコイルハイスパークイグニッションコイルは1年3万キロの保証付きです。社外品自動車部品の電気パーツで保証内容が明確に掲示されているって、けっこう稀なような気がします。対純正コイル(純正品番)より確実にパフォーマンスが上がり、その性能とライフ(寿命)バランスを考えれば、そこそこリーズナブルでお買い得じゃないかな?と思って頂ける製品です。内蔵するコイルの特性も低回転時に特性を重視したファインチューニング設定。是非是非よろしくお願い申し上げます。 日々精進

HIGH SPARK IGNITION COIL

マットカーボンフィニッシュも国内入荷済み

イベンチュリ GRカローラ速報!GRカローラ/E210専用、イベンチュリカーボンエアインテーク”マットフィニッシュ”が国内入荷致しました!初荷です!今ならグロスフィニッシュも即納可能ですので、ササっと決めてご注文お待ちしております。

イベンチュリ GRカローライベンチュリーG16G-GTSカーボンエンジンカバーとイベンチュリカーボンエアインテークをセットアップした画像です!マット&マットで凄みが増した仕立てですね。またボンネットを開けなくてもイベンチュリカーボンエアインテーク実装が可視化できる(グリル内部に装備された赤いロゴ付き風導パネル)のはGRカローラだけの特典ですよ!詳細は下記製品ページご参照お願い申し上げます。 日々精進

EVENTURI FOR GR COROLLA

NATOベルト(腕時計バンド)を洗う

腕時計 NATOベルト画像に合う文字列を書いてみただけす。が、取り扱い製品の生産&出荷国がロシアの核ミサイルが配備されたベラルーシの隣国リトアニア(NATO)なのでモロモロ心配。戦争が拡大したら”IRPシフター納期さらに遅れます!すみませーん。”とか言ってる場合じゃないですよね。再就職先はNATO-TOKYO連絡事務局(お国の為に奮闘する覚悟)かも?

腕時計 NATOベルト取り扱い製品の”ご案内&買って下さいね!よろしくお願い”と、言い続ける事が自分で辛くなってきたのでちょっと気分転換。で、お題目のNATOベルトを洗う!すべて捨てて新調しようか考えたのですが、数十年間ローテーションしながら共に戦った(肉体労働)証なので洗って使い続ける作戦にしました。酷使してくたびれた”やれ感”がいい感じだと思いませんか?田舎のおじさんはコレでいいのだ。

腕時計 NATOベルト衝撃画像!、、汚い、、。キレイキレイの泡でガシガシ手洗い。

腕時計 NATOベルト手洗いが済んで干します。

腕時計 NATOベルト匂いも取れて綺麗になりました。 日々精進

KIRCHWEG 12, 8102 OBERENGSTRINGEN SCHWEIZERISCHE

GRカローラ用イベンチュリーエアインテーク

GRカローラ イベンチュリーエアインテーク速報!GRカローラ用イベンチュリーエアインテーク”グロスフィニッシュ”が今なら即納可能ですよ!

GRカローラ イベンチュリーエアインテークフロントオーバーハングに併せて新造されたロングタイプのエアスクープ。左グリルの内側に装着される風導プレート(スクープの下側からエア導入されます)はGRカローラ用だけの特別装備ですよ。是非是非よろしくお願い申し上げます。詳細は下記製品ページにて 日々精進

EVENTURI FOR GR COROLLA