ザックスパフォーマンスキャンペーン

SACHS ザックスパフォーマンスコイルオーバー 90 92 M3 BMW前々から予定しておりました欧州車向けSACHS(ザックス)パフォーマンスキャンペーンが静かに開催中です。5月スタート予定を大幅に遅らせて8/1から展開しておりますが、まさかのBilsteinさん陣営もキャンペーンに突入と、、ま、現欧州車向けチューニングサスペンションのメインストリーム”KW”キャンペーンの後ですので”もうサスペンション買って頂けそうな方いらっしゃらないかもしれない”等と弱気になりつつも、待って頂いているSACHSファンな皆様に向けて、ザックスキャンペーン期間中”私のオススメ”を勝手に推して参ります。2019年のキャンペーンオススメ第1弾はBMW90&92M3用パフォーマンスコイルオーバーです。何てったってBMW-F1最後の直系プロダクツ!SAUBER-BMW-F1エンジニアリングが注入(BMW-F1ダンパー担当がパフォーマンスコイルオーバー開発主任)された逸品。1世代前のモデルですが4リッターV8NAエンジンの気持ち良さは現ターボエンジンでは味わえません。中古車相場も底値を打ち、ジワジワ上ってきてます。大半は海外流出で、こーゆーモデルは日本が最安って事がバレちゃったんですね。予算のある方は急いだ方がいいと思います。狙い目はセダン。ザックスパフォーマンスコイルオーバーのキャラクターともばっちりです。国内在庫は数台アリです!でF8XM3M4用ですが、早々に弊社からベイファール八王子店さんに数セット発送させて頂きまして、残り数台です。キャンペーン詳細は最下部リンクご参照願います。 日々精進

SACHS Performance Coilover 118460

2019ザックスパフォーマンスキャンペーン店舗

8月後半戦

ヴェルナー トヨタ86国内外の各お取引先のお休みが終わり再稼働のようですので仕事しなくちゃ!と業務再開致しました。お盆休み前に収める予定だった貨物の到着も見えまして一安心!週末から随時発送致します。そして来月9月中に開催予定のGRガレージさんイベントの調整がありまして、前々からのお約束”消費税増税前のGRガレージさいたま中央店さんドライビジョンECU施工会(ラスト8%)”と、GRガレージ長野店さんで開催予定の”仮称キラキラナイトオフ(詳細はこれから)”のプランも頂きました。更に親方ハンズトレーディングさんのBMW-F55Mini(2.0T)もザックスキャンペーンの一環で1週間前後お借りして試乗会を、、あ!あとA90スープラ用マフラー製作進行もあります。関係各位宜しくお願い申し上げます。 日々精進

HRG465 BY HONDA

HONDA HRG 465砂被りのダートレーサー風パワードバイホンダ芝刈り機。自称プライベーター庭師の道具で良き相棒です。JB23ジムニーで使っている0W-30粘度(リッター3000円)とZ3Mクーペ用のレーシングオイル10W-60(リッター5000円)を適当にブレンドして使ったところ回る回る!4ストロークのモトクロッサーみたいな排気音(笑)でジャンジャン刈ります

HONDA HRG 465お盆も近いですしピシっと庭を整えてご先祖様をお迎えしたいと思います。 日々精進

工藝に習う

ヴェルナー wernherお盆休みなので晴耕雨読を実践。雨じゃないのですが、群馬山間部でも日中の気温は35℃超え。夜明けと共に雑草をむしり、日が上がってきたら休憩。本箱のから取り出す蔵書は工藝の神髄。仕事とは別の、私の目指す人生のベーシックを見つめ直す感じです。で、柚木先生の本の中で氏のコレクションが数ページに渡り掲載されておりまして「ものを選ぶということは、自分に自信をもつことなんだ」とありました。 モロモロ納得で日々精進

5期目の御礼、並び夏季休暇ご案内

株式会社ヴェルナー wernher inc弊社株式会社ヴェルナーは5期目に突入致しました。皆様に感謝!今季の正念場を踏ん張り、6期目からの次のステップ”エピソードⅡ”に移行、、と、モロモロ構想はあるのですが、地の利、地に足をつけた商売を心がけて参ります。今週は夏季休暇となりますので、お休み明けから引き続きよろしくお願い申し上げます。 日々精進

ボツ案

株式会社ヴェルナー古巣の株式会社ハンズトレーディングさんから次期デモカーの相談を頂き、BMWディーゼルF31(旧3シリーズワゴン)の中古ベースで「何かアイデアがあればアドバイス宜しく!」とお声がけ頂きまして、ではディーゼルワゴンのDTM仕様はどうでしょうか?と進言しました結果、音沙汰ナシ。ここ最近の流行りなのか?ソーシャルメッセンジャーが優先され自社ドメインの会社メールをおろそかに?もしくは「返信するまでもなくボツ」だったのかもしれません。ま、いいんですが今、欧州車向けSACHSブランドに必要な宣伝要素って、大きなインパクトだと思うんです。もう一度SACHSブランドを思い出して欲しい。そんなツールとして乗用幅ディーゼルDTMワゴン&DTMオフィシャル、BMWフィリップエンゲチームZFカラーでラッピング。ドイツから予算出ないかな?何てことも考えました。

株式会社ヴェルナー乗用DTMボディーパーツフロントセクション。某フロッシュマン社にて絶賛型抜き販売中!

株式会社ヴェルナーワゴンに組んだイメージ。フィリップエンゲZFカラーは何となくですが、往時のヤナセサービスカーの配色に似ているように思いまして、これはコレでありだと思います。SGT合体を目論んだ新型DTMエンジンと同じ4発ターボ(ディーゼルだけどw)。DTEのサブコンで更にトルクが上がり初速からアホみたいな加速が得られまして各サーキットイベントに持って行ったらソートーインパクト取れると思いますし、afimp誌さんの表紙にも選んで頂けるかもと、、私の企画は夏の妄想でお終い。因みに只今欧州車向けSACHSパフォーマンスキャンペーン中。 日々精進

TCR DAMPER

TCR ZF RACE DAMPER某日某所でドイツZFレースエンジニアリング社製TCRレギュレーションダンパーを触らせてもらいました。VAG-MQBプラットフォームTCRレーサー全てに適合するのでありますが、日本国内のTCRエントラー皆さん、S耐TCRとTCR-Japanと、非常に残念なのですが実装着ナシのようです。レギュレーション認証されておりますので買って着ければ間違いなくタイムに直結するのにねー、と、思うのですが各チームは保守的なんですね。じゃ、と言う事で、このダンパーをMQB以外に使えるように考えてみる。がブログのネタであります。乗用ナンバーツ付き車両ではなく、レース用なのでドイツラインランド検査協会の認証も不要!結果フルタップの全長調整式構造。

TCR ZF RACE DAMPERフォースアジャストは共に2ダイヤルの2way。

TCR ZF RACE DAMPERパーツを組み直した完成予想図。現段階では”餅の絵”に過ぎませんが、ドイツVNL某車両に装着テストの結果次第ではあんなクルマやこんなクルマ用が完成するかもしれません。元はMQB用ですが、レースカー同様MQB(Golf7、TT-8S、A3-8V)には全く売れる気がしません(涙)。SACHSブランドを理解して頂いている市場に向けて組み立て直し! 日々精進

某日、アネブルさん訪問

アネブル小田原愛知県刈谷から小田原に移転したアネブルAPGさんを訪問。ドイツZFレースエンジニアリング社オフィシャルテクニカルパートナーの精密技術先鋭部隊は至ってフレンドリーでいつもありがとうございます。作業を中断していた86用SACHSパフォーマンスコイルオーバーリアダンパー2本(弊社の予備用)の進行確認も出来まして一安心。

アネブル小田原フロントストラット欧州車向けスラストベアリング。上下にスリーブがサンドイッチされまして絶賛販売中。

アネブル小田原

アネブル小田原昭和

アネブル小田原トヨタ

アネブル小田原現BMWのシフトノブがキラキラクリスタルで世界が注目らしいのですが、日本では40年も前から水中花シフトノブですよ。日々精進

FT86-2CONCEPT

FT86-2 CONCEPT IAA2011 WERNHER2009年の86コンセプトワンから2年後、ドイツフランクフルトでお披露目されたコンセプトツー。2011年のドイツIAAにて撮影。

FT86-2 CONCEPT IAA2011 WERNHER細部を見ると前期、後期の造型が混在している事が解ります。

FT86-2 CONCEPT IAA2011 WERNHERそしてLFAやRC-Fにつながるカタチにも見えます。

FT86-2 CONCEPT IAA2011 WERNHER前期顔の優位性は造形起源を持つ事ですね。

FT86-2 CONCEPT IAA2011 WERNHERテールランプのカットから伸びるリアバンパーのライン。さらにバンパーのウエストラインのボリューム感は現カローラスポーツですね。 日々精進