本日の一冊

朝倉世界一朝倉世界一朝倉世界一朝倉世界一朝倉世界一”月は何でも知っているかも”。と、言う短編マンガ集。嫁の本箱から拝借。と、言うのも女性向けマンガ雑誌に掲載されたお話なんですよ、、ビビリますよね。女性に向けて本気でトライアンフ描いてる、、読者のどれだけの方が響くのか?確かに嫁には”これ素敵!”と届いたようですが少数派に思います。他の作品にもホンダCB750K0とか出てきまして、朝倉世界一にもう夢中。凄い人が居るもんだなーと久々思った作品。バイクにロマンを感じる皆さんにオススメの一冊で日々精進

86&BRZ専用パーソナル診断機8ビット

86 BRZ 診断機 OBD2 8BIT 8ビット 故障診断少し前に2号機86のメーターを外しましたので、8ビットでフォルト消込み作業です。別に故障している訳でもなく、フォルト履歴が残ったままでも普通に動きますが、気持ちの問題です。8ビットをOBDポートに差し込み、86のACC電源を入れれば勝手に通信が始まります。診断メニューと故障コード番号、言語は100%トヨタ86&スバルBRZ用診断機と同じに表示されます。

86 BRZ 診断機 OBD2 8BIT 8ビット 故障診断サクサク動きます。

86 BRZ 診断機 OBD2 8BIT 8ビット 故障診断DIY派の方(パーツの交換)は勿論、サーキット走行の方(トラクションコントロール&ABS)にも8ビットはオススメです。フォルトが蓄積されたままの高負荷走行は後で厄介な事になるかもしれません。

86 BRZ 診断機 OBD2 8BIT 8ビット 故障診断2号機86D型14Rのメーター交換後はこんな景色です。8ビットで全項目自動診断&チェックリセット完了(初期化された燃費計8.0)。これで新車状態の規定値に戻りました。8ビット製品詳細は下記↓リンクにてご確認下さい。ヴェルナーWEB SHOPでもお買い求め頂けます。 日々精進

8B-IT

 

ワインディングワークス

ワインディングワークス ヴェルナー WINDING WORKSワインディングワークスも活動自粛中。ハッシュタグステイホームって書けば免罪符に、、じゃなくホントにクルマにも単車にも自転車にも乗ってません。腐るモノじゃないのでアレですが、86のローターが凄い勢いで錆びてきました。

ワインディングワークス ヴェルナー WINDING WORKS通常のゴールデンウイークであっても出かける事はないんですね。草木の手入れが忙しくて昼飯抜きで作業しても追いつきません。東京から群馬山間部に移り住んだ理由はバイクとクルマを楽しむ為と、もう一つ、庭いじりがやって見たかったからなのですが、これが大変です。もし、老後の楽しみの庭いじりを考えている方がいらっしゃったら今直ぐに始めるか、もしくは諦めるかのどちらかです。なにせ重労働の体力勝負。私の場合、長年港湾労働者として従事してきたのでまだ行けそうですが、きりなく生える雑草を日が昇る前から夕暮れまで抜く&刈る作業は心折れます、、草木を全部止めてコンクリートで埋めてしまいたい衝動です。で、作業の一例。玄関先の植え込みカット(ビフォアー)。コンクリート部分にはみ出している、、自分、こーゆーのが気に入らないんです。血液型は勿論A型です。

ワインディングワークス ヴェルナー WINDING WORKSこちらが完成図(アフター)。刈込みながら草木がエンジンECUの3Dマップに思えてですね、丁寧に理想のカタチを目指す訳であります。乗らなくても気持ちは理想のクルマ。ワインディングワークスじゃなく、ガーデンワークスで日々精進

悶絶塗り絵でステイホーム

株式会社ヴェルナー PORSCHE 935K2017年末に製作&各お取引先様へお送りしたクリスマスカード。発送後に直接は言われませんでしたが「いかれてる&シック!あいつはヤヴァイ」と静かに評価を頂いた弊社ヴェルナー専属画伯の作品。デウスエクスマキナを越えたかもしれないこのタッチは誰にも真似出来ないと思います。だってマウスで描いてますから(汗)。で、ポストカードはご覧の通り、935Kスケルトンの後ろ部分のみですが、全部描いていたんですねー高解像度で。後でポスターにして事務所に飾る算段です。泳ぐマウスでトレースした全容は誰にも見せる気はなかったのですがこんな時期ですので少しでも皆様のお役に、退屈しのぎの1つになれば嬉しいです。

株式会社ヴェルナー PORSCHE 935Kこちらが塗り絵。悶絶しながら楽しんで下さい。下記リンクは製作工程。ステイホームで日々精進

ポストカード

ドライヴィジョンECU 86 FA20

86 BRZ ECUチューニング FA20 ドライヴィジョンコロナウイルス対策として集客施工会を中止し、完全個別対応のドライビジョンによる第1回-FA20ECUチューニングが無事完了。よくよく考えると、最初からこの方式が正解だったと感じます。目的意識+買うと決めているx個別対応で100%のご期待に沿う施工=ユーザーさんの高い満足度。個別対応によって、”1人と1台”の理想を確実に構築します、、、って、何となく”学習塾”で使う宣伝文句がそのまま使えそうでウレシイです。「あなたの86FA20を本気にさせますっ!」「86FA20のやる気スイッチをオンに!」「偏差値(トルク&パワー)上がります!」と、ドライヴィジョンECUにおける宣伝は新たな局面を迎えつつあります。自分の信奉する気鋭のクリエイターさんを見習って、ショートカット&セーラー服のお嬢さん(受講生役)がドライヴィジョンECUの宣伝に登場するかもしれませんよ。

86 BRZ ECUチューニング FA20 ドライヴィジョン ドライビジョンドライヴィジョンECUインストールの前にプラグとハイスパークイグニッションコイルを換装。電力制御のアップデートもバッチリです。先ずはハイスパークイグニッションコイルのご用命ありがとうございました。

HIGH SPARK IGNITION COIL

86 BRZ ECUチューニング FA20 ドライヴィジョン ドライビジョン吸気系の変更&スポーツエキゾーストマニフォールド装着の86。オーナーさんから具体的な問題点とリクエストを頂き、ドライヴィジョンECU今市社長が前期型ECUプログラムを元に各部カスタマイズしてインストール。トルクリクエスト(トルク制御プログラムの一部)も現場合わせでキッチリ対応します。

86 BRZ ECUチューニング FA20 ドライヴィジョン ドライビジョンインストール完了。100%プログラムが入れ替わり、空白の学習用域を埋めつつ各部チェックの試運転へ。その後86オーナーさんにもご試乗頂きOKを頂きました。”静かに興奮”して頂けたようで我々も嬉しい限り。

86 BRZ ECUチューニング FA20 ドライヴィジョン ドライビジョン追加作業風景。

86 BRZ ECUチューニング FA20 ドライヴィジョン ドライビジョンで、びっくりしたのがレカロモータースポーツシェルにセットされた”VW-Gti純正ファブリック柄シートパッド”。これを使っている方って、日本に8人前後なんです、、何故人数が解るのか?は弊社で輸入しているからで、??マークのまま86オーナーさんに質問したところ「以前はフォルクスワーゲンUP-Gtiで富士の本コースを楽しみ、メンテは主に秦野のCOXさん。パッドはそのまま移植しました」と聞いて合点。UP-Gtiから86に乗り換えって事にも驚きましたが、ドライヴィジョンECU&GRガレージさいたま中央店さんに辿り着いた事に感謝。オーナーさん曰く「自分、クルマに詳しくなくて、、」とおっしゃってましたが、失敗のないまま、知らずに正解を引き当てるセンスを持ってらっしゃるように感じました。この度はご購入ありがとうございました。欧州思想/欧州仕立ての86を目指す弊社製品と、GRガレージさいたま中央店さんを今後とも宜しくお願い申し上げます。

86 BRZ ECUチューニング FA20 ドライヴィジョン ドライビジョンドライヴィジョンECU-FA20チューニング詳細は下記リンクにて、お問い合わせが御座いましたらページ上右のメーラーから何なりと。 日々精進

FA20 ECU Tuning by Drivision

スタッドコンバーションキットフォーJDM

スタッドコンサンダーボルト チタン スタッドコンバーションキット JDM 86 BRZサンダーボルトジャパンさんの新製品”スタッドコンバーションキットフォーJDM(国産車向け)”拡大図。ナットの面に刻印されたTi-FORGED(ティアイフォージド)はサンダーボルトジャパンさんのサブブランド。スチール製のスタッドを鍛造チタンのスタッドに打ち変え、チタンのナットで締め込みます。「またお高いんでしょ、、」と、言う声が聞こえてきそうですが、このナットデザインの製品が税別¥72,000-で、ヘックスローブロックデザインのナット付きが税別¥82,000-。鍛造チタンのナット20ケ+鍛造チタン&転造スタッドボルト20本ですので1つの部品単価は税別¥1,800-。そー考えると、「まあ、そーだよね」と言う納得価格ではないでしょうか?ネジピッチが1.5に統一されていますので86&BRZの1.25のネガテイブ要素がなくなります。

スタッドコンサンダーボルト チタン スタッドコンバーションキット JDM 86 BRZ輸入車用のスタッドコンバーションキット、通称クラブスポーツキットはリリースタイミングをFIA-GT4(ナット式がレギュレーション)デビューに併せた結果、飛ぶように売れているらしく、今でも常にバックオーダーの大ヒット製品です。輸入車への装着は至って簡単なのですが、国産車は純正スタッドを抜く作業が伴いますので、少しだけハードルが上がりますかね?

スタッドコンサンダーボルト チタン スタッドコンバーションキット JDM 86 BRZサンダーボルトジャパン製品をオススメする理由はいくつもありますが、先ず自分の2号機86には既に4本メンバーボルト(GRガレージさいたま中央店さんオリジナル製品)が装備されてますので銘柄を併せる事と、製品の製造責任が明らかである事です。たかがネジ、されどネジ。

スタッドコンサンダーボルト チタン スタッドコンバーションキット JDM 86 BRZチタンスタッド&チタンナットで合計59グラムでした。近々2号機86に換装予定です。どれだけ軽くなるのか?装着した見た目、雰囲気はどうなのか?例の支援金10万円が皆さんのお手元に届く前に答えを出したいと思います。下記リンクは製作途中の製品ページ↓ 日々精進

TI-SC KIT

ワインディングワークス

ヴェルナー 86 ワインディングワークス winding works予定していた体感試乗会のスケジュールが白紙になり今後の開催もホボ、、なし。先が見えない厳しい現状ですが”平時でも売れないザックスパフォーマンスコイルオーバーサスペンション”なので変わらないのかも(汗)。そもそも1回20~30分の助手席体感試乗では”何も伝わらない(ご理解頂ける方は多いのですが)”と思います。短い時間で試乗して”はっ!”となる製品じゃないんですよね。「硬くなった、ロールが少ない」そんな次元の話じゃないのでお友達同士の「この製品がいいよ」みたいなリコメンドは一切出ません。簡単に解らない性能は簡単に売れない(涙)。そんな中、数年前にご試乗下さった方が、念願のザックスパフォーマンスコイルオーバーサスペンションをご購入頂き、ユーザーとなりました。未来のトップガン(エースセッター)を目指し、86との濃いコンタクトを楽しみつつ、大先輩の故-成瀬マイスターリコメンドSACHSダンパーの更なる可能性を模索してみてくださいね。この度はありがとうございました。

ヴェルナー 86 ワインディングワークス winding works試乗会&イベントもなくなり”もう86要らない”って事にはなりませんのでご安心を。2号機86は会社のクルマではなく、自分が楽しむパーソナルなマシンです。各ユーザーさんと同じく、身銭を切って(会社も自分のお金ですが)86が古くならないようパーツを換装し楽しみながらスポーツカーにおける動的均衡を保ちます。そうそう、先日ドライヴィジョンECUのマスターエンジニア馬先生から「しょうじさんっ!86&BRZで念願のニードルスイープがもーすぐ完成ですよ」と連絡を頂きました。今まで問題となっていた施工リスク(距離計が飛ぶ)も解決したらしく今から楽しみ。ニードルスイープ機能はFA24積み次期86&BRZには絶対搭載されると思いますので、こちらも先手を。集まらなくても、競わなくても、誰かのマシンと比べる事もなく、たたひたすた”自分とクルマ(2号機86)”のマンマシンインターフェイス/人と機械のより良い関係性を構築して気持ちの良いワンディングを楽しむ=ワインディングワークスは0密で本日も静かに進行。 日々精進

ニューバランスを洗う

ニューバランスこんな時期ですので、愛用のニューバランスを3足まとめて洗いました。今の仕事になってから革靴&ブーツを全く履かなくなった代わりに頻度が上がったスニーカーの一部です。で、インナーソールを外して気が付きました。996(画像右)だけがちょっと違う感じ。

ニューバランス接着されたレザーソールナシ。それが無い分、柔らかい履き心地が保たれている?パーツの裁断&縫製もご覧の通り、スペシャルモデル感。この先996以外のニューバランスは買い足す事はないって程996が気持ち良いです。タイヤで例えるならN3マーク付きのミシュランパイロットスポーツ2!進化が止まった旧モデルでありながら”これ以上でも、これ以下でもない最適バランスの履き心地”、、まさに新しいバランスでブランド名の意味にも納得。目下の興味ドコロは¥9,000-台の996と、メイドインUSAの996は同じように気持ちいいのか?って事で日々精進

チタン鍛造+転造サンダーボルト

サンダーボルト2号機86の換装装備品、GRガレージさいたま中央店オリジナルブランド”ブルーエリア別注メンバーボルトセット”を再フォーカス。鍛造チタン鋼材+転造ネジ成型。チタン材じゃなくてのイイのですが、ライトウエイト高剛性チタンの方が良いに決まってます。デザイン&設計&製造はハイエンドタイタニウムブランドのサンダーボルトジャパン。ここ最近の鋼材、、正確には純チタンパウダーの価格が大高騰中ですので、現価格の増産は不可能です。在庫があるうちに是非ともご決断して下さいね。

サンダーボルトGRガレージさいたま中央店さんでの交換作業風景。前後のメンバーとボディを固定するボルトの換装。メンバーの向き(進行方向に対して正しい位置に)と、ネジデザインと台座造型による面剛性の確保が目的です。

サンダーボルトフロントセクション。

サンダーボルトリアーセクション。前後4か所のボルト換装の後、アライメントでクルマの芯出し完了。車体が硬くなるって事ではなく、付くべき場所に部品(メンバー)がしっかり固定された安心感と、ボディと懸架(サスペンション)の関係性がクリアになる事。メンバーがキッチリとボディに固定された事によるケース剛性感はサスペンションの動きも良く感じます。ブルーエリア別注、サンダーボルトメンバーボルトキットで、クルマのセンタリング(芯出し)を強くオススメ致します。 日々精進

FORGED TITANIUM MEMBER BOLT