カテゴリー別アーカイブ: FLUID DAMPER

GR GAREAGE 豊田元町店イベント御礼

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ8月3~4日の2日間、GRガレージ豊田元町店さん周年イベントに参加させて頂きました。先ずはご来場下さった皆様に感謝!猛暑の中、クルマに乗り込むのも辛い(私的見解)外気温にもかかわらず駐車場も満員御礼!さすがトヨタ自動車のお膝元。ドイツシュトゥトガルトにメルセデスとポルシェが多いように、86愛なオーナーさんも多数。「家に3台(お父様、長男、長女)86あります」(驚)な方や、彼と彼女と各1台86所有なカップルさんも数組いらっしゃいました。局地的(元町工場付近)な血中濃度の濃さは群馬県以上ですね。改めて皆様に感謝!ご来場ありがとうございました。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキGRガレージ豊田元町店正面玄関。右A90スープラはTRDパーツ装着済み車両。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキテクノクラフト謹製カーボンボディパーツ&鍛造ホイール(+ミシュランパイロットスーパースポーツ)に換装。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ弊社製品もボチボチ人気でした。左手握り位置に注目して下さい。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ毎度お馴染みY氏の86こと、弊社製品の社外性能検証実証機DOP(デモンストレーションオブパフォーマンス)。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ先にアップデートさせて頂いたARMA(アルマ)ブレーキ。マルチピースローターが素敵な質感!BBSリムにミシュランパイロットスポーツ4!ダンパーは2セットご購入頂いたSACHS(ザックス)パフォーマンスコイルオーバーをオーバーホールしつつ、一つ1万円以上(大汗)するフォーミュラ用バンプラバー”SMAC”を前後4本のダンパーに搭載。更にピロボールアッパーマウント化に加え前後ドイツアイバッハERSストレートスプリング&ヘルパースプリング(フロント)+テンダースプリング(リアー)と合計8本のスプリングを使いリニア80%+バリアブル20%なレート展開を目指した結果、、直進しているように旋回出来る凄いフットワークが完成しました。打てば響く底なしのポテンシャルSACHSパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットの可能性を実証した愛しいマシン、、自分の86じゃないけどホント可愛いです。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキで、大人の超合金ことメイドインニューヨークのフルーダンパークランクプーリーに換装済みの性能実証機!フルーダンパークランクプーリーのリリース当初は「え?重たいクランクプーリー売ってるよ(笑)全然逆じゃん。」と、ほぼ100%イロモノ扱いさてれてきましたが、誰よりも早くY氏が原理と性能にご理解ご賛同頂き現在に至ります。今回のイベントで「しょうじ君、全部持ってるから(SACHSパフォーマンスコイルオーバーは累計4セット内2セットはBMW用ご購入済み)もう買うモノないよね。」と。おっしゃる通りでありますが次(A90スープラ)のマシンも、、先ずはKW-CSダンパーキットでそれをベンチマークにしてSACHSレーシングダンパーの開発を進めます。Y氏の体感感覚が開発指針ですので頼みます!

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ満車状態の駐車場。86に挟まれた3ドアのR32と。あ!欧州車用SACHSパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットはお得なキャンペーン中です。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ助手席体感試乗も大盛況。何故”助手席なのか?”「運転出来ないんじゃつまらない」と言うご意見もありますが、アトラクションじゃなく、あくまでも買って頂く為の仕事なのでご理解お願い申し上げます。SACHS(ザックス)パフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットの優位性は何万回もキーボードを打って書き綴り、各ユーザーさんにご説明して”その全方位性能”にご理解頂いていると思ってますが、その全方位性能の大事な一つが”乗り心地感(気持ち)”。ドライバーはステアリングとペダルに荷重が乗りますのでシート座面にかかる重量は全体重の65%(弊社推定)となりその分、乗り心地感覚に甘くなります。一方の助手席&リアシートはシート&フロアから使わる車体振動を100%受け続けます。クルマが動いている限り終わらない振動をどう感じたか?今回、助手席で体感試乗をして下さった美人な86オーナーさんに聞いてみましたところ「全然大丈夫でした。快適といってもいい位かなぁ」<ヤラセナシのご意見でありがとうございます!F1&WRC&ポルシェカレラカップのフットワークを担うドイツのハイエンド技術集団ZFレースエンジニアリング社が組んだレース直系サスペンションセット”SACHSパフォーマンスコイルオーバー”、、いかにも硬派な感じがしますが、基本は常に振動を制御し続ける>どんな状況下でもタイヤを路面に押し付けるハイスピードリバウンド性能>そのサスペンション路面追従性能を担保した上で、ボディのロール、ピッチング、振動を軽減する事で、つまりサスペンションの稼働率と乗員の乗り心地感覚を限りなくバランス化したセットアップとなります。走りか?乗り心地か?昔ならどちらかを捨てないと”選んだ一つ”が手に入らない時代でしたが、ザックスパフォーマンスコイルオーバーなら”捨てる事なくどちらも手に入ります。”ザックスはレースシーンや各自動車メーカーへの純正供給同様に、現在の技術を飛び越し新たな時代を創るブランドです。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ大盛況だったデイワン無事終了!一試案完全燃焼!画像撮影時刻は19時30分過ぎ、盆踊り会場を後にして宿に直行。BMWスタディ名古屋ベイのセクシー相澤さん&昭和43年チームの志村さん、、スイマセンこんな感じでお店に向かえませんでした。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ開けてデイツースタート!全然別件なのですが、やはりガルバリウム鋼板の壁って素敵だなーと思います。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ奇跡のツーショット!豊田20-00の2台揃い。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ青ボディに白いホイール。個人的に好印象な1台。ご来場ありがとうございました。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキARMA(アルマ)ジャパンことサンライズ池袋の福田社長からお借りしたARMAモノブロックキャリパーキットディスプレイも大人気。弊社デモカーに装着して頂いた前後330mmのキットがオススメなのですが、何がいいのか?は5年半86に装着して今だその性能は劣化することなく制動制御を維持している事で、振動やノイズが出ない。ペダルストローク&踏力フィーリングは純正同等で使い易い。リニアな制動が安心で安全(スポーツグレードパッド搭載)。その他86&BRZへ装着の際、バックプレート無加工装着OK。17インチ装着可能。GT&GTL車両から換装の場合、フロント片足1kgのバネ下重量の軽減が可能。前後セットアップで税別36万はお買い得かもしれませんよ。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキパーツのご予約を頂きました常連さんの青い86。いつもありがとうございます。ご来場ありがとうございました!

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキこちら現場です。86用ボディロワレインフォースメントCPMが、、やっぱり足りませんでした。一方その頃、ブランパンGTワールドチャレンジアジアシリーズ、GT4シリーズチャンピオンが最終戦のシャンハイを待たずに早くも確定!CPM社がサポートしているBMW-TeamStudie(BMWチームスタディ)がシリーズチャンピオンでおめでとうございます。そしてバックオーダーの皆様、今しばらくお待ちください。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキBBS+ミシュランパイロットスポーツ4+SACHSパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセット、そしてARMA(アルマ)モノブロックブレーキキット装備の”リッキーさんの86”を発見!今回は2足目のSACHSパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットのご予約と現在装着して頂いているSACHSパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットのオーバーホールのご相談と。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキボンネットの下にはスーパーチャージャーを搭載して、過給機追加によるエンジン振動増の対策として米国防省認証フルーダンパークランクプーリーを搭載。エンジンの振動もホイール振動もクルマにとってはロス以外にありません。FIAとDARPAの技術応用!フリクションを軽減してトラクションに変換する至ってシンプル&理想的なチューニング手法が大人の男の余裕ですね。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキTOM`Sの看板は偶然入りました!リッキーさん今回もありがとうございました!引き続きよろしくお願い申し上げます。

GRガレージ 豊田元町店 株式会社ヴェルナー 86 試乗会 ARMA アルマブレーキ改めまして、GRガレージ豊田元町店”真夏の2日間周年イベント”にご来場下さいました皆様に感謝!ありがとうございました!そして本イベントにて弊社製品をご購入&ご予約下さいましたユーザー様に感謝!ありがとうございました!弊社製品にご理解下さった皆様に感謝!ありがとうございました!GRガレージ豊田元町店、室長はじめスタッフ皆様に感謝!豚カツ弁当、エビフライ弁当美味かったです!そして自らも弊社製品をご購入下さったGRコンサルタントの橋本さんに感謝!いつもありがとうございます!引き続きよろしくお願い申し上げます。 デイツー終了!一試合完全燃焼! 日々精進

小野印房さんのデモカー

小野印房 86 IRPシフターオフィシャルモリゾウ印!オレンジ色の小野印房さんデモカー86が再び登場!弊社製品フルーダンパークランクプーリー装備で過給機搭載による追加振動対策も万全なナイスマシン!

小野印房 86 IRPシフター外装のオレンジに併せたインテリアコーディネートで。

小野印房 86 IRPシフターご覧の通りIRPスポーツシフターも装着済みのRCグレード。

小野印房 86 IRPシフター今年の富士86スタイルにも出店らしく、差し入れもってゆかなくちゃ!と思ってます。当日ちょいと打ち合わせ宜しくお願い申し上げます。 日々精進

小野印房

漲るパワー

マルマンモーターズ まんねんさん 86のカリスマ”マルマン・モーターズ”まんねん社長さんと愛車であり性能検証実証機(デモカー)86の2ショット!今年の富士86スタイルウイズBRZには参加できないらしく、お会い出来なくて少し残念。マルマン・モーターズ&まんねん社長様に関しては皆さんの方が詳しいと思いますのでモロモロ割愛させて頂きつつ、そのクルマに向き合う姿勢、各ユーザーさんにとっての最適、性能の在り方と持続性の追求とその全ての考えがメーカー基準以上であり、昔散々やり倒した経験と技術構築を持つ方でありまして、やっぱりカリスマです。本人曰く「昔のむちゃなアレはもう、、」と、ご謙遜気味でありますが”そのトライエラーこそが財産”で、トヨタ開発陣営皆さんも足げに通う社外開発アドバイザーのようなポジションもお持ちの方であります。目下まんねん社長さんの愛機86はエンジン再生中らしく、ここでも長く86を楽しむファインチューニングメニューの開発に余念が無いような気がしてなりません(私の勝手な予想)。「距離が伸びても、やっぱり今の自分の86を乗り続けたい」そんな熱心な86&BRZユーザーさんに向けた、まんねん社長リコメンドパーツがメイドインニューヨークのFA20フルーダンパークランクプーリー。↓フルーダンパー FA20 クランクプーリークランク回転ロスとなるエンジン振動を軽減しつつ、回転エネルギーに変換(回転運動の上乗せ)するパーツです。取り付けはノーマルクランクプーリーと換装するだけでOK!もし、このクランクプーリーと同等の効果を得ようとするとエンジンを分解してクランク&コンロッド&ピストンのダイナミックバランスを取り精密組立が必要となります。それを考えると対費用効果は抜群じゃあないでしょうか!そーいった事のご理解を頂き、現在フルーダンパークランクプーリー装着実績全国一位&各エンジン対応のフルーダンパークランクプーリー取り付けSST装備のマルマン・モーターズ並びユーザー皆様に心より感謝申し上げます!本当にありがとうございます!

凄い フルーダンパー FA20 クランクプーリーマルマン・モーターズまんねん社長も愛用(愛機86にフルーダンパークランクプーリー装着)して頂き”漲る男気パワーフルーダンパークランクプーリー”!米国防省認証&兵器技術搭載で劣化しない性能はやはり”すごぃ、、”と実感して頂けると思います。製品詳細↓ 日々精進

■フルーダンパークランクプーリー協力店マルマン・モーターズさんfacebook

FLUIDAMPR

 

質量許容量

フルーダンパー クランクプーリー RB26DETメイドインザUSA!ニューヨーク発の重たいクランクプーリーシリーズの更に重たい製品。エンジンパワー&トルクが大きくなると、その分質量が必要なんですね。 日々精進

EA888 FLUIDAMPR

fluidampr EA888 GOLF7R

上画像にリンクボタンを設置致しました。気鋭のエンジニア集団motoiq社が独自にゴルフ7R用フルーダンパークランクプーリーをテスト。その結果、、5,900rpmで7PSパワーアップ!&3,500rpmで14.91N/mのトルク向上と。あ!数値のパワーアップ&トルク向上は、元々の性能を取り戻した。エンジン振動のロスを回転パワーに還元出来たと言う事です。先ずこのフルーダンパーでロスを補って、更なるチューニングに挑めばその性能もロスなく追従するって事ですね。リンクレポートはエピソード1からエピソード3まで詳細に記載してありますので是非ともご覧ください。

VW AUDI KTM EA888 クランクプーリー フルーダンパーVAG EA888フルーダンパークランクプーリー検品完了の図。7Gti&7R&7.5R等ハイチューンのターボチャージャーエンジンには効果大&VW&AUDI純正エラストマ式ダンパープーリーの賞味期限もそろそろじゃないんですか?と思いこれから売上が伸びれば嬉しいです。

VW AUDI KTM EA888 クランクプーリー フルーダンパー製品は全てブリスターパックをこじ開け、外傷やオイルの漏れ&オンリーワンプロダクトナンバーをチェックします。今のところNG製品はありません。それもそのはずDARPA認証+超合金ケース(ハイテンションスペシャルカーボンドコッパー=高硬度特殊炭素銅)で60,000PSIの引張強度を保持した製品です。その超合金ケース内にオイルで浸されたカウンターウエイトリングが内蔵されております。

VW AUDI KTM EA888 クランクプーリー フルーダンパーワーゲン純正エラストマープーリーの消耗劣化(経年による硬化でダンパー効果が減少)を気にする事無く、メインテナンスフリー&半永久的に性能を維持し続けるフルーダンパークランクプーリーは弊社お勧めの逸品です。メイドインニューヨークで日々精進 詳細は下記↓ご参照願います。

FLUIDAMPR EA888

EA888-VAG2.0T

EA888 クランクプーリー フルーダンパーVWグループが生産するスポーツモデル向けエンジンの中核を担うタイプEA888-4気筒1.8/2.0ターボ。車種バリエーションも多く、その分コレ(メイドインUSAフルーダンパークランクプーリー)もたくさん売れるはずで、元々ドイツ車の仕事してましたし”売らなくちゃいけない製品”の一つなのですが、お察しの通り、EA888各ユーザーさんや、VW&Audi各専門店さんも”興味の対象外製品”みたいです。ダンパー機能を標準搭載したEA888純正クランクプーリーのアップデイト&チューニングにはコレしかないと思うのですが、、。超引張強度(6万psi)の特殊炭素鋼ケースを採用したフルーダンパークランクプーリーは消耗劣化ゼロです。EA888純正クランクプーリーに採用されるダンパー効果はエラストママウント。ゴムで振動を抑える設計ですが、ゴムの劣化(硬化)と共にその振動制御は確実に衰えます。そのウイークポイントは当然VWグループも認識していて、ランボルギーニガヤルドとアウディR8のエンジンに”フルーダンパー式クランクプーリー”を標準搭載しています。

EA888 クランクプーリー フルーダンパーVWグループエンジンのウイークポイントが純正プーリーのゴム硬化による振動発生である事は皆さんご存知なハズですので、あきらめず、静かに宣伝し続けます。一方、FA20やEJ20用フルーダンパークランクプーリーは相変わらず人気商品ですので、各ユーザーさん、取り扱い店舗さんのフォローアップをしつつ、国産車ユーザーさんの評価からドイツ車ユーザーさんに!この流れで来て欲しい(切望)。

EA888 クランクプーリー フルーダンパーそんな逆境の中、勇気あるEA888オーナーさんが近々装着して下さるらしく、某埼玉川口の専門店さんの取り付けに立ち会う予定です。7Rや7.5Rのサーキットユーザーさんにもお勧めです。製品詳細は下記リンクご参照願います。 日々精進

FLUIDAMPR EA888

 

某日、検品作業

SUBARU スバル WRX STI EJ20 フルーダンパー クランクプーリー薄い被写界深度の恩恵は世界に一つだけのワンプロダクトワンナンバーが見事にボケる事。フルーダンパークランクプーリーをこれから搭載するユーザーさんの個人情報保護の為でもあります。日本の誉れ、富士重工業謹製EJ20WRX-STIオーナー2名様に感謝。ノーマル状態を維持しつつ、エンジン振動を完全にコントロールしてWRX-STI本来の、素性の良さを満喫するも良し!フルーダンパーのバイブレーションコントロールポテンシャルを信じて更なるエンジンチューンを施すも良し!クランクが回り出した瞬間からEJ20とのハーモニック(振動との調和)バランスが始まりますので、クルマを動かさなくてもフルーダンパーの制御が楽しめます。オーディオメーカー、オーディオ専門店さんのデモカーとかにもオススメです。

SUBARU スバル WRX STI EJ20 フルーダンパー クランクプーリーお金が使えた頃の無駄使い品、フルマニュアルのノクトンF0.95の使い道が今よーやく解りました。

SUBARU スバル WRX STI EJ20 フルーダンパー クランクプーリー頑丈な梱包を解いて、ウレタンブリスターからフルーダンパーを取り出し、認証番号と商品番号を確認。各部のチェックが終了したら再梱包。EJ20特有のフロントエンジンカバーリブの切削説明書と共に弊社保証書を貼付。私が選んだ製品に共感して頂いてホント嬉しいです。2機のEJ20オーナー様、この度はありがとうございました! 日々精進

FLUIDAMPR EJ20

DARPA APPROVAL

フルーダンパー クランクプーリー ヴェルナーオシャレ(笑)なイメージでクランクプーリーを撮影してみました。キラキラ&ふわふわのファッションアイテムと全く対照的なマット&硬質感なモノこそがオトコの持つべきアイテムだと信じて。フルーダンパークランクプーリーは女性でも使えますが、欲しがる人は先ず居ないでしょうね。また「えーメイドインニューヨークのフルーダンパー装着されているんですかぁー素敵ですねー」と女の人から言われる事も絶対に無いと思います。誰にアピールする訳でもなく、静かに性能を追求する孤独な姿勢こそオトコの趣味の醍醐味。

フルーダンパー クランクプーリー ヴェルナーそんな方々に支えられて検品発送準備中、某日の画像がこちら。クルマ趣味がマイノリティーと位置付けられた昨今、さらにクルマの性能向上のためにお金を使って下さる極少数派の皆様に感謝 米国防省による認証(実性能評価)と超合金シールドケースで覆われたオイル&カウンターリングによる振動制御性能と二次加速性能を是非とも手に入れて下さい。 日々精進

FLUIDAMPR

WRX-STIにフルーダンパー装着

EJ20 スバル フルーダンパー WRX STI クランクプーリー”大人の超合金”こと米国バイブラテックTVD社のフルーダンパーが水平対向エンスージャスト(FA20&EJ20)を中心に静かに評価されつつあります。画像は重さ約3.1kgのEJ20用フルーダンパー。超合金ケースに内蔵されたオイルと、オイルに浸ったカウンターリングが振動吸収(軽減)と、二次加速感覚を生み出す装置です。ベースパワー308~328ps(S207&NBR)を発生させるEJ20エンジンのクランク回転パワーを受け止めるにはそれなりの質量と強度が必要だと考えます。エンジンバブレーションはクランクの回転ロスに繋がります。振動を吸収(ダンパー効果)して、振動エネルギーをそのまま回転エネルギーに変換する高効率性能。超合金ケースに刻まれたSFI SPEC.18.1(16項目33件の認証)は全ての性能の証です。要求される回転精度は適合エンジンの12,500rpm時で+/-2%以内です。

EJ20 スバル フルーダンパー WRX STI クランクプーリー発送前検品の図。今回も既に弊社在庫ではなく、WRX-STIオーナーさんの所有物ですので、ワンプロダクトワンナンバーにモザイク。

EJ20 スバル フルーダンパー WRX STI クランクプーリーWRX-STIのEJ20にフルーダンパー搭載の図。高出力&高回転効率=EJ20のパワーハーモニー(調和)が楽しみですね。これを見る限り、高剛性超合金の中に永久鋳造の限界性能を保持されたインターナルディスク(カウンターリング)がオイルフローティングされているとはだれも気が付きませんし、そもそも気にしない部分ですよね。それが秘密兵器っぽくて、いいなぁ。と、思います。締め付けはスバルディーラーマニュアル通り、プラスティックレシオタイトニングメゾット(塑性域締め付け)にてきっちり完成!

EJ20 スバル フルーダンパー WRX STI クランクプーリーWRX-STI&EJ20フルーダンパーユーザーさんに感謝!きっちり取り付け施工のRDベース金本社長に感謝!今回もありがとうございました! 製品詳細は下記リンクご参照願います↓ 日々精進

FLUIDAMPR EJ20

某日の発送業務

フルーダンパー クランクプーリー FA20 86 BRZ 2019年の初荷(商品発送)風景。EJ20x1+FA20x1、計2つの”大人の超合金”ことフルーダンパークランクプーリーの米国メーカー保証書を確認しつつ、弊社保証書に製品に打刻される世界で一つの番号を確認&記載して準備OK。

フルーダンパー クランクプーリー FA20 86 BRZ こちらがEJ20用フルーダンパー実製品です。構造はFA20と同じく、カウンターウエイトがオイルに浸っている超合金の塊。FA20よりエネルギー(回転パワー)が多いEJ20用はホントずっしり重かったです。パワーを受け止めるにはそれだけの質量が要るって考えです。

フルーダンパー クランクプーリー FA20 86 BRZ 梱包風景。測ったかのようなピッタリサイズの群馬迷産”ペヤングヌードル”を仕込みまして完了。因みにフルーダンパー外箱右下に書かれたSFI規定アクセプト(受諾)の文言なのですが、フルーダンパー製造元、米国ヴァイブラテックTVD社がDARPA(米国防省)へ納入(戦車等兵器向けフルーダンパー)時に規定した内容をほぼそのまま米レース協会の基準認証としたようで、当然受諾されているのはフルーダンパーのみです。さて、梱包も終えまして、目指すは北海道のマルマン・モータズさんっ!いつもありがとうございますっ!

フルーダンパー クランクプーリー FA20 86 BRZ 凍った街に佇むうしくん柄の86半後期仕様(マルマンモーターズさんデモカー)。私はこんな路面で走れる気が全くしませんが、道内の人々は至って普通に運転されています。誰もが、、。もうそれはドライビングスキルの差でありまして、関東人には無いセンス、ドイツ人の言う”ポポメーター(お尻でクルマの挙動を感知して操作できるテクニカルドライバー)”標準装備の方々にフルーダンパークランクプーリーをご評価頂いておりますので、その性能は確かだと確信致しました。 フルーダンパークランクプーリー製品詳細はこちらから↓FA20用はFA20DITにも100%適合ですのでレヴォーグやWRX-S4の皆さんも宜しくお願い申し上げます。 日々精進

FLUIDAMPR