カテゴリー別アーカイブ: 未分類

CLUBSPORT-TY2/12MM

TI FORGED サンダーボルトサンダーボルトジャパンさんの大ヒット製品、TIフォージドクラブスポーツキットに、待望の12mm径タイプ2が新登場のようです!E系BMWの皆さんっ!セットプライス(スタッド20本+ナット20ケ)税別¥82,000-です。宜しくお願い申し上げます。※画像はレクサスLFA用 日々精進 

THUNDER BOLT / Titanium

TI-FORGED 新作発表!

サンダーボルトジャパン クラブスポーツキット チタンボルト 鍛造チタン鍛造チタンボルトブランド”サンダーボルトジャパン”さんの新作発表が明日からの大阪オートメッセにてお披露目のようですっ!画像が新作部分で従来のナットをオリジナルヘックスローブ造形にモデルチェンジした”Tiフォージドシリーズ、クラブスポーツVer2(バージョンツー)”となります。盗難防止効果もそうですが、なによりギザギザデコボコの造型に萌える方向けの逸品。勿論純チタンパウダー成型鍛造でこの肉厚の薄さ、ウルトラライトウエイトです。バネした軽減の恩恵は皆さんご存知の通り。スタッドボルトと併せても、純正ボルトの半分程だと思います。

サンダーボルトジャパン クラブスポーツキット チタンボルト 鍛造チタンTiフォージドクラブスポーツVer2全景!製品は16本kit(4Hホイール用)税別定価¥66,000-と、20本kit(5Hホイール用)税別定価¥82,000-の2ラインナップ。※共に専用のSST(ソケット)が付属します。各車両に合わせネジピッチ1.5or1.25を設定しております。鍛造チタンスタットのネジ部は勿論スレッドローリング(転造)製法です。たかがネジ、されどネジ、、大人の静かな楽しみに是非とも手に入れたい逸品です。先ずは明日からの大阪オートメッセ、ブース番号6A-E1-2(ANYSさんブース内)を目指して現物を見てみて下さい。その他サンダーボルトジャパン製品は下記ご参照願います。 日々精進

THUNDER BOLT / Titanium

価格改定のご案内

チタンボルト サンンダーボルト スタットコンバーション クラブスポーツ BMW M2 M3 M4 WERNHER THUNDERBOLT JAPAN速報です!たった今サンダーボルトジャパンさんよりFAXを受け取り掲載致します。思っていた通り、価格改定で値上げとなりました。2017年から現在まで純チタン(&パウダー)原材料価格が140%の高騰と聞いておりましたので、仕方ありません。2018年6月1日受注分より新定価にてのご用意となります。じゃ、今なら駆け込み受注(バックオーダー含む)で従来価格で買っておこう&予約しておこう!なユーザー様、販売店皆さん、その手はアリです。下記に価格変更を記載しますが、近々にまた値上げって事もあり得ます。是非是非ご検討下さいます様、お願い申し上げます。価格改定製品並び、新定価は下記通り(代表製品抜粋)製品詳細は下記リンクご参照願います。

製品名 旧定価(税別) 新定価(税別)
1, BE ONE(BOLT) ¥70,000 / 20pcs ¥72,000 / 20pcs
2, J`s Racing ¥64,000 / 20pcs ¥72,000 / 20pcs
3, CLUB SPORTS ¥69,800 / 20pcs ¥75,000 / 20pcs

THUNDER BOLT / Titanium

TI-FORGED C/S

TI FORGED サンダーボルト クラブスポーツ チタンボルト富士スピードウエイにてBMW専門店B-PLUS(ビープラス)さん発見!大久保社長とハンズトレーディングの新人生井さん(友情出演)。で、ビープラスさんの性能実証機(デモカー)に搭載されたチタンネジ(ホイルスタッド&ナット)の宣伝です。ビープラスさんでは常時在庫だったと思いますので、お買い求めの祭は宜しくお願い申し上げます。

TI FORGED サンダーボルト クラブスポーツ チタンボルトサンダーボルトジャパンさんの逸品!BBSリムを留めるTI-FORGEDシリーズのクラブスポーツkit(鍛造チタンのスタッドボルトとナットのキット)。いい景色ですね。BMWのレースカーM4GT4もレギュレーションで5HOLEリムをスタッド化して留めておりまして、レースカーの景色を手に入れる事も”大事な物欲要素”ですね。熱だれしないチタン鋼材ですからサーキット派ユーザーの方にもオススメです!同じような製品でリーズナブルな商品もあるようですが、万が一の信頼度と販売責任の観点から、弊社ではサンダーボルトジャパンの製品しか扱いません(扱えません)。TI FORGED サンダーボルト クラブスポーツ チタンボルト厳選されたチタン鋼材インゴット(最近は純チタンパウダーと言う粉態が多いようです)の調達からサンダーボルトジャパンさんにて管理しておりますので安心の信頼度。格好いい>軽い>使いやすい>その前に来る”信頼性能”を考えて製品を選んで下さいね。たかがネジ、されどネジで日々精進 ↓製品詳細

THUNDER BOLT / Titanium

TRD 14R60 UPDATE

ブルーエリア ネッツトヨタ東埼玉 TRD14R60 SACHS ザックスパフォーマンスサスペンションTRDが組み上げたスペシャルな86(限定車)14R60。先ほどGoonetで調べましたが中古車が4台販売中でして、中には500万を切った価格の販売車両も、、、お買い得だと思います(汗)。そんな14R60っ!新車から乗り続ける(持ち続ける)方&魅惑の中古車を買う方にも注目して頂きたいお店があります。100台の限定車(実販売は80台弱)をターゲットにした専門店”ブルーエリア(ネッツトヨタ東埼玉)”さんであります。近々正式にご案内申し上げますが、来る4月22日(日曜日)のワンデイでSACHS(ザックス)パフォーマンス体感試乗会を開催致します。メインは弊社デモカー86&SACHSパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットの同乗走行、並びトヨタ純正SACHSパフォーマンスダンパーが装備されたヴィッツGRの試乗となりますが、14R60オーナーさんのご希望があればブルーエリアさんの14R60(SACHSレーシングダンパー装備)の同乗走行も検討致します!3台3種類のSACHSダンパー付車両を用意します!4月22日です!86S富士見パノラマの一週間前です!皆様宜しくお願い申し上げます!

ブルーエリア ネッツトヨタ東埼玉 TRD14R60 SACHS ザックスパフォーマンスサスペンションで、こちらはブルーエリア店舗さんの地下にあるピット。気鋭のカーウエブマガジン”STREETCHIC(ストリートシック)”さんの取材風景。ブルーエリアさん14R60徹底解剖(総力取材)の公開まであと少しっ!世界が驚きに包まれ、、まさにChic(海外86ファンが涙を流して喜ぶ予定)となるハズです。今から楽しみですねっ。

ブルーエリア ネッツトヨタ東埼玉 TRD14R60 SACHS ザックスパフォーマンスサスペンション輸入車ユーザーさんとか86方面じゃない方が見たら「なんで改造車がディーラーピットに入れるの?」何て思うかもしれませんねっ。魅惑の86ワールドは間口も広いですが奥も深いのであります。その奥行き感(ブルーエリアさんが目指す市場)が弊社と合致致しまして、現在進行形でタッグを組ませて頂いております。

ブルーエリア ネッツトヨタ東埼玉 TRD14R60 SACHS ザックスパフォーマンスサスペンションブルーエリアさん14R60右フロントストラットを下から覗く図です。SACHSパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットでお馴染みの赤アルマイトの減衰ダイヤル付ダンパー。パフォーマンスレンジ(ストリート性能メイン)製品では無くレーシングレンジの構成(フルタップ式レースセットアップインナーパーツ、ブルーエリア14R60専用減衰設定)のSACHSダンパーです。詳細はコチラ↓

SACHS Racing Damper & Parts

GT4と伊藤さん

BMW M4GT4BMW Team Studieさんが今シーズンから運用開始するM4GT4をチラ見してきました。持って行くカメラを間違えたのは言うまでもありません、、汗。でもですね、減速>ステア&ステア>加速、と一連の動きと音をナマで見て聞けましたので満足です。もしかしら、M4GT4のパーツ(主に懸架床周り)が次期90スープラに使えるんじゃないか?使えなくても何かのヒントは必ずあるでしょうし、何よりこーしてブログに記載する事で私の立ち位置(ポジション)を宣言する事が出来ます。M4GT4の技術転用は凡人の私が考えている位ですから当然トヨタGR開発陣営各位、国産有力チューナー皆さんも既に動いていらっしゃると思います。90スープラに搭載されるエンジンとトランスミッションは確定しておりますので、今すぐにでもECUとTCUのチューニングが弊社取り扱い製品で対応可能です。しかし、より深く、よりドライバーとの距離を近づけるツールの開発はこれからです。弊社製品ページのジェネスティックECU、、未だほぼ白紙ですが、このファーストトライ&テストは90スープラに搭載される2種類のBMWエンジンECUから始めます。奇しくも今年で弊社ヴェルナーが3期目でありましてエピソード1(3年)をくくり、7月から新たなステージつまりエピソード2がスタートです。言う事ばかりで出来高が伴ってませんが状況と技術進歩は待ったナシ!異なる2つのフォース(BMW&TOYOTA技術構築の相違)にバランスをもたらすのが私の会社でありますようにw 

BMW F30/320 伊藤さんで、現場にいらっしゃった伊藤さんと愛車のF30/320。ウインタータイヤをしっかり装備で几帳面な性格(だと思います)がクルマの姿に現れていて好印象って私は思います。レストランオリズルにて、モータースポーツファンのお母様を交えwモロモロ今後の打ち合わせをさせて頂きました。引き続きご指導宜しくお願い申し上げます!増車、または箱替えプランの一つに、年末正式発売のスープラをオススメ致します(ニヤリ)。

BMW F30/320 伊藤さんロクヨンチタンでお馴染みのサンダーボルト”ビーワンブラッシュドシリーズ”のヘックスローブボルト(20本で約10万)を装備して頂いております。M4GT4がスタッド式(スタッド&ナット)になって居たのを伊藤さんもご覧になられたハズですので次はサンダーボルトのスタッドコンバーション”クラブスポーツキット”ですかねっ。ご注文お待ちしておりますっ!日々精進

THUNDER BOLT / Titanium

TAS2018-10 THUNDER BOLT

チタンボルト サンダーボルト ヴェルナー弊社取り扱い(代理店)超ハイエンドタイタニウムねじのサンダーボルトジャパンさんブースを訪問。匿名の大口クライアント様を交えて新春製品会議をさせて頂きました。鋼材に詳しい方ならご存知だと思いますが、昨年後半からチタン(純チタンパウダ)の価格が高騰してりまして、先物との連動で更なる高値であります、、その大半は戦争の道具(兵器)になるはずですので、近々何処かの国で開戦かもしれません。そんな軍事需要メインの希少鋼材チタンを使った自動車用ネジ(主にホイル関係)を搭載する事により、ちょっと不謹慎ではありますが、愛車に兵器の匂いを漂わせる最適なツールとしてご提案中です!サンダーボルトジャパン山本社長様、奥様、いつもありがとうございます。引き続き宜しくお願い申し上げます!

チタンボルト サンダーボルト ヴェルナーこちらは最近流行りのクラブスポーツkit(スタッド&ナットkit)のドバイリミテッドバージョン”通称ゴールドフインガーライン”。限定品に弱くてですね、弊社の匿名クライアントさんに全部買占める事をご提案致しました(汗)。

THUNDER BOLT / Titanium

 

TI-FORGED + BBS FI-R

TI GORGED チタンボルト サンダーボルト BMW M3 F80 BBS RIFウルトラライトウエイトチタンボルトメーカー”サンダーボルトジャパン”さんの新機軸”Ti-Forged”シリーズ主力製品Clubsports-kitの装着画像です。ドイツ車を主流とするボルト留め(ホイルを留める)シリーズでは、サンダーボルトジャパンオリジナルデザインのヘックスローブヘッド+超精密マイクロブラストフィニッシュで20本1セット税別¥98,000スタートのプライスレンジでありましたが、このClubsports-kitはスタッドボルト20本+ナット20本のセットで税別¥69,800-!お買い得感が出ます(汗)。ま、これをご購入される方はお買い得感覚より、その優位性、TAB6400ナノチタニウム鍛造合金に萌えるって事と、サーキット走行等高負荷時でも増し締めが可能な安全性能からのご購入のようです。弊社の出筋は圧倒的にBMW-F系(&MINI-F系)でありまして、VWグループの皆さんで特にケイマンGT4クラブスポーツな方にも是非ともオススメの逸品です。ケイマンGT4関係各位宜しくお願い申し上げます。

TI GORGED チタンボルト サンダーボルト BMW M3 F80 BBS RIFで、上記画像2点共、昨日ベイファール八王子店で撮影させて頂きました。BBSのFIRとの奇跡のマッチングはこんな感じ。ちょーど穴からクラブスポーツが同時に3本覗けますっ、、奇跡です!画像には映ってませんがF80M3オーナーベイファール池田社長様のマシンに装着で「年末、もうひと頑張り(決算の為)するために自分へのご褒美で買った。」との事で嬉しい限り。ネジで萌えるのは恥ずかしい事ではありませんよw この度もありがとーございました!

THUNDER BOLT / Titanium

TI-FORGED”CLUBSPORT”

サンダーボルト 鍛造チタンボルト株式会社ヴェルナーをスタートさせた直後に”運命的な出会い(再開)”があったサンダーボルトジャパンさん。チタンのネジを散々WEBサイトで検索した結果、辿り着いたのがサンダーボルトジャパンさんで、何と旧知の恩人がプロディユースする逸品でした。インゴットの仕入れと鋼材品質管理(現在のロクヨンチタン鋼材は価格高騰中)、デザイン、設計全てをサンダーボルトジャパンの山本社長が行い、世界に数拠点あるマシニングファクトリーにて生産。クオリティに100%の信頼がありますので製品の代理店業務と、ネッツトヨタ東埼玉ブルーエリアさん等の特注品の制作をお願いして、現在に至ります。で、サンダーボルトジャパンさんの新作がこちら!製品構成における事実上の第二世代”Ti-Forgedラインの第一弾、Clubsportスタットボルト&ナットコンバーションkit”です。国産車の皆さんは標準なので、主にドイツ車方面の方々へのご提案となります。純正ボルト留めを排して、スタッド&ナット化するキット。メリットは普段の使い勝手もそうですが、センターロック以外のレース用マシンがそうであるように、高負荷での熱対策がメインですね。締め付けは付属のトルクス+付属のロックタイトで乗用メインであれば3kg程度でOKだそうです。※取り付ける車種やホイルにより車両法(外部突起)に合致しない場合がありますので注意して下さい。

サンダーボルト 鍛造チタンボルトスタッドボルトアウタートップ拡大。第二世代に進化してもサンダーボルトのアイコン”ヘックスローブデザイン”をしっかり受け継いでおります。鋼材はTi-6Al-4V、精製精度は最高峰のTAB6400ナノチタニウムを採用。汎用スチール鋼材の190%の強度、クロモリ銅と同等の強度バランスを保持しつつクロモリよりはるかに軽い。画像からも”イイモノ”の雰囲気が漂いますよね。

サンダーボルト 鍛造チタンボルトスタッドアウターネジ(ホイルの受け側)部の拡大。ネジの成形ももちろんスレッドローリング(転造)でありまして、Clubsportのキットは全てネジピッチ1.5に統一されております。

サンダーボルト 鍛造チタンボルトスタッド全景。F系BMW用の場合、アウターネジピッチ1.5mm / ハブ側インナーネジピッチ1.25mmとなりコンバーションされます。

サンダーボルト 鍛造チタンボルト装着例。ユーティリティは勿論、レーシーな雰囲気と、クリーンなディスク面を演出。弊社webのサンダーボルト製品ページは只今追加掲載中ですので、製品構成と適合は下記リンク(緑色文字)ご参照願います。

■Tt-Forged CLUBSPORTスタッドkit