カテゴリー別アーカイブ: PPT-GEN4

GRガレージさいたま中央店、試乗会のECU施工会ご案内

来る6月9日、GR Garageさいたま中央店さんにて当日のドライビジョンECU施工が可能となりましたので、再度のご案内です。

ドライビジョンECU アニョキング FA20 ECU TUNING 86 BRZ パワーアップ「本流の道を知らずしては、我一流の道慥(たしか)にわきまえがたし。」宮本武蔵/五輪書-風の巻より抜粋した一文で、ドライビジョンチューニングECUの組成を物語っているように思い掲載致しました。FA20に搭載されたECUプログラムを全域(全面)に渡り検証、一つのプログラムとその指令の相互関係を全てチェックし開発用紐付けデータを構築。開発当初は「果てしない荒野を彷徨うような遠いゴールを目指す作業」と、ドライビジョンECUの今市社長(上本人画像)談。プレバージョンのプログラムが完成すると同時にテスト車両にインストールしてログデータを回収するためにひたすら走る、、ただ走るだけではなく様々なシチュエーション(車速、エンジン回転速度、エンジン回転数、アクセル速度&開度、シフトチェンジ、クラッチリリース)を元に、一般道路で想定される渋滞や、あえてラフな操作や、低回転走行負荷等等、どんなスキルの方が乗っても綺麗にスムースに快適に速く走る事が出来る柔軟性能を実現出来る数値を構築して行きました。「、、、テストドライブまで今市社長がやったんだ、、こんなおじさんなのに大丈夫?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんので念の為に書きます。今市社長のドライビングスキル、、一例ですが袖ケ浦フォレストレースウエイのタイムでルマンドライバー澤圭太選手より遅れる事1秒以内(ロータスエキシージ)です。関東圏3か所のサーキットに通い、ドライビングレッスンをむさぼり、ランボルギーニ、ポルシェ、ロータス、AMG等ハイエンドスポーツカーで修行を積み上げた敏腕です。その修行の中で見えた理想は”ノーマルを越えたノーマル性能”、、言い方を変えればメーカーのマイナーチェンジの1.5先を行くユーティリティーを持った先進性でつまりドライビジョンECU-FA20が理想であり、その使い易さから現在まで多くのドライビジョンECUに共感頂いたユーザーさんが居ます。6月9日、GRガレージさいたま中央店にて是非お越し下さい。 詳細は↓ 日々精進

SACHS86体感試乗会

GRガレージさいたま中央店、試乗会のご案内

GRガレージさいたま中央店GRガレージさいたま中央店さんでの試乗会日程が決まりました!来月6月9日、日曜日のワンデイで朝から晩まで張り付きで常駐致しますので、助手席同乗走行でザックスパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットや、ドライビジョンECUの動力性能を体感できると思います。ドライビジョンECUの実施工会は7月21日に開催致しますので、早期のご予約、ご質問等ございましたらGRガレージさいたま中央店、高木さん宛てにお問い合わせ頂ければ幸いです。

GRガレージさいたま中央店一応弊社ホームページスライダーにもダイレクトリンクバナーを張りました。リンク先は下記同様です。ザックス、ドライビジョンECUの他、ドイツDTE社製スロコンPPT-GEN4のお試し等も企画中です。インディケーターメーターkit、パワーフレックス、CPMロアブレース、P3マルチゲージ、タケダモメンタムエアクリーナー(在庫わずか)、パーソナル診断機8BITのデモンストレーションも可能。またまたA90スープラチューニングの早期ご相談も私の守備範囲なので皆様どうぞよろしくお願い申し上げます!あ!86&BRZ用ザックスパフォーマンスコイルオーバーサスペンションセットの国内在庫ラスト1台はココ(GRガレージさいたま中央店)にあります。 日々精進

SACHS86体感試乗会

PPTのプラグイン性能

プラグイン スロコン PPT スロットルコントローラー輸入車&国産車問わず、今一番売れている&売れ続けている(弊社調査)スロットルコントローラーがドイツDTEシステム社のPPT(DTEシステムに特注した操作パネルを装備)。既に欧州車のスロコンにおける代名詞がPPT(プラグインパワースロットル)って事みたいですので、市場の席巻&拡大は今後も間違いなしです!、、弊社ではホトンド売れてませんのでご安心を!輸入発売元は私の古巣、株式会社ハンズトレーディングさんで弊社は末席の取り次ぎ代理店。「しょうじさんの会社でも、もっと売りましょうよ!」と、はっぱ掛け続けられてますが「国産スロコンは織戸さんの”感度MAXスロットルコントローラー”が主流でゼンゼンすき間ありませんよぅー」と言い訳を続けている間に弊社の直販サイトを構築しつつ、自分で売る事と、各GRガレージさんを主とするハンズさんのクライアントさん以外に販売拡張する算段中です。ま、自分で売らなくてもデザイン料が半年後にがっぽり(月販500ケ/年間6000ケ、デザイン料1つ¥100じゃ高いと言われたので¥50で計算して¥30万で、ぼちぼちですね)入って来る”捕らぬ狸の皮算用”。デザイン料の話は半分ですが、PPTのキャッチーな商品名と、リボンとかキャンディを思わせるポップで使い易い操作パネルはどちらも100%私の仕事で、多くのユーザーさんに愛されている時点でほぼ満足、、、じゃだめで弊社も売ります!現在GRガレージさいたま中央店さんにて、ドライビジョンECU施工会時にTTP体感&特別価格販売を企画中ですので詳細確定まで今しばらくお待ちください。

プラグイン スロコン PPT スロットルコントローラー儲け話は置いといて、PPTにおけるユーザーさん並び取り扱い店さんへの優位性をご説明。上PPTの配線カプラーを、各車両のアクセルペダル裏に配置されたカプラーを外して”カプラーオン(結合)するだけ”で取り付け完了!車種別の配線処理や、エンジンルーム内の配置に戸惑う事はまったくありません。各車両の純正のオリジナルアクセルプログラム(速度と踏量)、に沿って、3つのプログラムを実行します。スポーツ、スポーツプラスプログラムではアクセルレスポンスを重視。スポーツ走行や、右折時に出だしが不安(初速が乗り辛い)ミニバン車両などに有効。そしてもう一つのプログラムがフューエルセーブ/エコモードです。穏やかなアクセルオン&アクセルパーシャル中でも定期的にアクセルを戻し燃料をセーブします。よく出来たプログラムですので違和感はまったくありません。この3つのプログラムの効きを細かく(7段階)調整してマイベストセットアップを作る事が可能。これがPPTの最も優れたユーザーインターフェイスと思います。ECUのフォルト/警告灯の問題もまずありませんし、PPTの神髄はなんと言っても”スムーズで自然な操作性”で、アクセルペダル踏む時、踏み続けている時、緩める/離す時全ての操作入力をコントロールした結果の性能です。これが出来ているスロコンはなかなか無いかもしれませんよ。詳細は下記リンク↓ご参照願います。 日々精進 >>追記、先ほどハンズ生井さんにこっそり販売出荷量を聞きましたところ弊社皮算用額¥50万に限りなく近くなりました。 う、売れてますねー。

PPT-GEN4

PPT-GEN4が絶好調

PPT GEN4ハンズトレーディングさんの新しいスロコンPPT-GEN4が絶好調のようです!操作パネル(フェーズ)が弊社デザインで私のおかげですね!とはホンノ少しだけ思ってますがモノが売れないご時世でスタートダッシュ出来ている事が嬉しく思います。ご購入下さった皆様に感謝しつつ、弊社でも販売拡張して行きます。業販OKですのでどしどしお問い合わせ下さいっ!製品詳細は下記↓ご参照願います。追加マルチメーターを装備したクルマにお乗りの方はスロットルポジションを表示した上でPPT-GEN4のエコモード(フューエルセーブモード)ボタンを押すと、人間業(人の踏力)では到底実現不可能な絶妙スロットルコントロールに感動するかもしれません、、それを考えるとアイルトンセナは人間じゃなかったのかも、、と思います。 日々精進

PPT-GEN4

PPT-GEN4

PPT GEN4欧州車のスロコンと言えばPPT(ピーピーティー)!前職ハンズトレーディング時代に私が命名して、今回の新作もこの名前(PPT)に落ち着いたそうで嬉しい限り。イニシャル3文字に込めた思いはポルシェ9XXのような普遍性と、すこしずつ進化しつつ、根幹のユーティリティー(使いやすさ)は変わらない。と、言った感じで上画像がGEN4(第四世代/ジェネレーションフォー)の現物です。今回はデザインを請け負いまして、手に取ってボタンをポチポチ押して使いやすさも確認出来ましたので一安心。総発売元のハンズトレーディング内田さん曰く「やっと入荷して出荷が追いつかない、、汗汗」と。売れ続けているようで一安心。弊社も売らなくちゃ!と宣伝ブログが続きます。

PPT GEN4ドイツDTEシステム社製、ハンズトレーディング別注PPT-GEN4スロットルコントローラーの優位性は実用性能です。ただレスポンスが変わる>変ったから商品価値がある、、は、ドイツでは通用しないみたいです。勿論レスポンスが変わって体感感覚が変わる楽しみはPPTにもありますが、それより大事な事はアクセルレスポンスを変えても運転し辛くならない性能です。何故可能なのか?はアクセルオフ>ペダルを戻す(離す)側の制御もしているからで、実は踏む時より、離す時の方が大事だとPPTを体験して解りました。いっぺんにモロモロ書いてもアレだと思いますので、続きは後ほど。詳細は下記リンクご参照願います。 日々精進

PPT-GEN4

PPT-GEN4

WERNHER PPT GEN4月末か来月早々からリリース開始される新型のPPT(プラグインスロットルコントローラー)。発売元は株式会社ハンズトレーディングで弊社は取り次ぎ代理店となります。配線&設定不要の各車専用設計で、アクセルペダル裏のカバーを外しカプラーオンで接続完了!3モード(スポーツ、スポーツプラス、エコ)で各モード7段階調整の機能は従来通り。で、何が違うのか?第四世代ことGEN4(ジェネレーションフォー)の”掛け声”はデザインを一新!100%オリジナルデザイン(ボタン配置と構成)。どうか沢山使って頂けますようにっ(1つ売れる毎に¥50もらえるとか?もらえないとか?)。ヴェルナーデザインですので皆様宜しくお願い申し上げます。 日々精進